豆腐のにんにくステーキ

にんにくが香る油で、豆腐を香ばしく焼きます。ソースにもにんにくを入れているので、スタミナもつく一品です。

190621.jpg

エネルギー:277kcal 塩分:1.6g

放送日

2019年6月21日

講師

宮本和秀先生

材料(4人分)

木綿豆腐2丁(600g)
(塩、こしょう各少々)
にんにく3かけ
玉ねぎ1/2個((100g)
しめじ80g
生椎茸2枚(40g)
1/3カップ
大さじ1と1/2
みりん大さじ1と1/2
しょうゆ大さじ2
長芋5cm(150g)
細ねぎ2〜3本
●小麦粉、油

作り方

1
豆腐はそれぞれ4等分し、ペーパータオルに包んで皿にのせ、20分ほど冷蔵庫におく。
2
にんにくは2かけを薄切りにし、残りはすりおろす。
3
玉ねぎは縦薄切り、しめじは石づきをとってほぐし、椎茸は軸をとって薄切りにする。
4
長芋は皮をむいてすりおろす。細ねぎは小口切りにする。
5
鍋に油小さじ2を熱し、3を炒める。玉ねぎがしんなりしてきたら、分量の水、酒、みりん、しょうゆ、すりおろしたにんにくを加えて、弱めの中火にして2分ほど煮る。
6
フライパンを弱火にかけて、油大さじ2とにんにくの薄切りを入れ、焦がさないようにカリッと炒めてとり出し、油をきる。
7
豆腐に塩とこしょうをふる。6のフライパンに残った油を熱し、豆腐に小麦粉をまぶしながら並べ、両面をこんがりと、中が温まるまで焼いて器に盛る。
8
豆腐に4の長芋と、5のソースをかけ、6のにんにくと4の細ねぎを散らす。