オイルサーディンのポテトサラダ

オイルサーディンのうまみと塩気を生かしたポテトサラダ。じゃが芋は熱いうちにつぶして、酢、塩、こしょうをなじませておきましょう。

190613.jpg

エネルギー:444kcal 塩分:2.0g

放送日

2019年6月13日

講師

三宅隆二先生

材料(4人分)

オイルサーディン2缶(180g)
じゃが芋(男爵)4個(600g)
トマト1/2個(100g)
玉ねぎ1/2個(100g)
きゅうり1本(100g)
大さじ3
小さじ1/2
こしょう少々
マヨネーズ1/2カップ
パセリのみじん切り適量
●塩

作り方

1
オイルサーディンは油をきる。トマトは2cm大の乱切りにする。玉ねぎは縦薄切りにしてポリ袋に入れ、塩少々をふってもみ、水気を絞る。きゅうりはピーラーで縞目に皮をむき、薄い輪切りにしてポリ袋に入れ、塩少々をふってもみ、水気を絞る。
2
じゃが芋は皮をむき、3〜4cm大に切る。鍋に入れて水をヒタヒタに加え、強火にかける。沸騰したらコトコト沸く程度の弱火にし、じゃが芋がやわらかくなるまでゆでる。
3
2をザルに上げて水気をきり、ボウルに移し、マッシャーでつぶす。熱いうちに酢、塩、こしょうを加えて混ぜ合わせ、粗熱をとってマヨネーズであえる。
4
3に半量のオイルサーディンと玉ねぎ、きゅうりを加えて混ぜ合わせる。器に盛りつけて、残りのオイルサーディンとトマトをのせてパセリを散らす。