あさりのエスニックうどん

あさりのだしに、ナンプラーのうまみやパクチーの香りをプラスしたエスニックな一品。稲庭うどんのような、細めでつるりとしたタイプのうどんがよく合います。

190508.jpg

エネルギー:347kcal 塩分:4.3g

放送日

2019年5月8日

講師

まきまさ美先生

材料(4人分)

冷凍うどん(あれば細麺)4玉
あさり(砂抜き)500g
にんにく1かけ
赤唐辛子1〜2本
鶏ガラスープの素小さじ2
ナンプラー、またはヌクマム小さじ2
小さじ1
こしょう少々
細ねぎ適量
パクチー(香菜)適量
ライム、またはレモン1/2個
●塩、油

作り方

1
あさりはバットなどに並べ、ヒタヒタの薄い塩水(水400mlに塩小さじ2が目安)につけて新聞紙などをかぶせる。暗い所に1時間ほどおいて、再度砂を吐かせる。殻をこすりあわせて洗う。
2
にんにくはみじん切りにする。赤唐辛子は種を除いて粗いみじん切りにする。細ねぎは小口切りにする。パクチーは根を切ってとりおき、葉と茎はざく切りにする。
3
鍋に油大さじ1とにんにく、赤唐辛子を入れて、弱火で辛みと香りを移し、水5カップと鶏ガラスープの素、パクチーの根、あさりを入れて強めの中火で煮立てる。
4
あさりの殻が開いたらアクをとり、パクチーの根を除き、ナンプラー、塩、こしょうで味をととのえる。
5
うどんはゆでて水気をきり、器に盛る。
6
54をかけ、細ねぎとパクチーの葉と茎、くし形に切ったライムをのせる。