厚切りベーコンと半熟卵のサラダ

卵が主役のサラダはイースターのパーティーにもぴったり。半熟卵をくずして、野菜、ベーコン、ソースと混ぜ合わせて食べるのがおすすめです。

190419.jpg

エネルギー:465kcal 塩分:2.6g

放送日

2019年4月19日

講師

三宅隆二先生

材料(4人分)

ベーコン(塊)200g
4個
サニーレタス5枚
紫玉ねぎ1/4個(50g)
トマト1個(200g)
ケッパー(酢漬け)10g
ブラックオリーブ(スライス)<サラダクラブ>1袋(25g)
クルトン<サラダクラブ>1袋(16g)
ソース
小さじ2/3
こしょう少々
白ワインビネガー大さじ2
マヨネーズ大さじ2
エクストラバージンオリーブ油大さじ2
はちみつ小さじ2
あらびきマスタード小さじ2
●油

作り方

1
ベーコンは1cm厚さの食べやすい大きさに切る。サニーレタスは水につけてシャキッとしたら一口大にちぎり、水気をきる。紫玉ねぎは縦薄切りにして水にさらし、シャキッとしたら水気をきる。トマトは一口大の乱切りにする。
2
冷蔵庫から出したての卵を沸騰した湯に、玉じゃくしなどを使って割れないようにそっと入れ、途中2〜3回そっと混ぜながら7分ゆでる。氷水にとり、殻と殻をぶつけてひびを入れ、完全に冷まして殻をむく。
3
フライパンに油大さじ1を熱し、ベーコンの両面を弱めの中火でこんがり焼く。
4
ソースの材料を混ぜ合わせる。
5
器にサニーレタス、ベーコン、トマト、紫玉ねぎを盛りつけ、半分に切ったゆで卵、ケッパー、ブラックオリーブ、クルトンをのせてソースを添える。