鯛のガーリックオイルソテー

にんにくの風味が、旬の鯛や野菜のおいしさをより一層引き立てます。ガーリックオイルはバゲットにつけて食べるのもおすすめです。

190416.jpg

エネルギー:347kcal 塩分:1.6g

放送日

2019年4月16日

講師

三宅隆二先生

材料(4人分)

4切れ(400g)
(塩、こしょう各少々)
にんにく4かけ
ミニトマト8個
スナップえんどう16個(160g)
バジルの葉2枚
ブラックオリーブ(スライス)<サラダクラブ>1袋(25g)
白ワイン大さじ1
レモン汁大さじ1
少々
こしょう少々
●塩、オリーブ油

作り方

1
鯛は塩をふって5分おき、ペーパータオルで水気をふいてこしょうをふる。にんにくは2〜3mm厚さの横薄切りにし、芯を除く。ミニトマトはヘタをとり、縦半分に切る。スナップえんどうは筋をとり、固めに塩ゆでする。バジルの葉は細切りにする。
2
フライパンにオリーブ油1/4カップとにんにくを入れて弱火で熱し、にんにくがきつね色になったらとり出して、油をきる。
3
2のガーリックオイルを中火で熱し、鯛の皮目を下にして焼く。焼き色がついたら返し、さらに1分ほど焼く。
4
ミニトマト、スナップえんどう、ブラックオリーブを加え、白ワインをふりかけて強火にし、ふたをして1分ほど蒸し焼きにする。
5
レモン汁とバジルの葉を加えて、塩、こしょうで味をととのえる。
6
器に盛り、フライパンに残ったガーリックオイルをかけ、2でとり出したにんにくを散らす。