親子カレー丼

家庭の人気メニュー2つを1つに!おいしく作るポイントは、玉ねぎの半量をしっかり炒めてから、カレー粉を加えることです。

190410.jpg

エネルギー:684kcal 塩分:2.4g

放送日

2019年4月10日

講師

まきまさ美先生

材料(4人分)

ごはん(温かいもの)丼4杯分
鶏もも肉(大)1枚(320g)
玉ねぎ(大)1個(300g)
しめじ1パック(100g)
しょうが2かけ
6個
カレー粉大さじ1
みりん大さじ4
大さじ3
だし汁1/2カップ
しょうゆ大さじ3
貝割れ菜適量
●油

作り方

1
玉ねぎは縦半分に切って、縦薄切りにする。しめじは石づきを除いてほぐし、しょうがはせん切りにする。貝割れ菜は根元を切り落とし、長さを2〜3等分に切る。
2
鶏肉は身側を筋切りし、一口大のそぎ切りにする。卵は溶きほぐす。
3
フライパンに油大さじ1を熱し、玉ねぎの半量としょうがを入れ、玉ねぎがきつね色になるまで炒め、カレー粉を加えて混ぜ、香りを立たせる。
4
3にみりん、酒を加えて煮立ててアルコール分を飛ばし、だし汁、しょうゆを加える。煮立ったら、しめじ、残りの玉ねぎ、鶏肉を加えて混ぜ、ふたをして弱めの中火で5〜6分煮る。
5
鶏肉に火が通ったら火を強め、半量の溶き卵をまわし入れ、フライパンを揺すりながら半熟状に火を通す。残りの卵もまわし入れてふたをして火を止め、好みの加減に火を通す。
6
器にごはんを盛り、5をかけ、貝割れ菜をのせる。