鶏手羽元と春野菜のオーブン焼き

鶏手羽元とじゃが芋を電子レンジで加熱してからオーブン焼きにすると、外はカリッと中はしっとり。調理時間の短縮にもなる、便利な方法です。

190405.jpg

エネルギー:366kcal 塩分:0.8g

放送日

2019年4月5日

講師

きじまりゅうた先生

材料(4人分)

鶏手羽元12本(600g)
新じゃが芋(小)8個(300g)
たけのこ(ゆでたもの)1本(200g)
レタス1/2個(200g)
オリーブ油大さじ1
小さじ1/4
粗びき黒こしょう少々
大さじ2
オリーブ油大さじ2
小さじ1/4
パセリのみじん切り大さじ2
●オリーブ油

作り方

1
じゃが芋は皮ごとよく洗い、縦半分に切って水にさらす。
2
耐熱容器に手羽元、水気をきったじゃが芋を入れ、オリーブ油、塩、粗びき黒こしょうをからめる。ラップをかけ、電子レンジ(500W)でじゃが芋に串がスッと通るまで15〜18分加熱する。
3
たけのこは7〜8mm厚さの大きめの一口大に切る。
4
2に、たけのこ、レタスを大きめにちぎりながら加え、オリーブ油大さじ1をまわしかける。
5
220℃に予熱したオーブンで、4を焼き色がつくまで8分ほど焼く。
6
酢、オリーブ油、塩、パセリを混ぜ合わせて、5にかける。