照り焼きチキンとちぎりキャベツ

砂糖とみりんをカラメル状にし、チキンのコクと照りをアップさせます。照り焼きのたれとマヨネーズがからんで、春キャベツもたっぷりと食べられます。

190401.jpg

エネルギー:363kcal 塩分:1.6g

放送日

2019年4月1日

講師

きじまりゅうた先生

材料(4人分)

鶏もも肉2枚(500g)
春キャベツ1/2個(400g)
砂糖大さじ1と1/2
みりん大さじ1と1/2
しょうゆ大さじ2
マヨネーズ適量
●油

作り方

1
鶏肉は大きめの一口大に切る。
2
フライパンに油大さじ1/2をひき、鶏肉の皮目を下にして並べ、火にかける。
3
キャベツは縦半分に切り、数か所に切り目を入れて、手でちぎり、器に盛る。
4
2の鶏肉に焼き色がついたら、ペーパータオルで油をふきとり、肉を返す。1分ほど焼いたら砂糖、みりんを加え、砂糖が溶けて薄く焼き色がつくまで1〜2分焼く。
5
しょうゆを加え、とろみがつくまで1〜2分煮つめる。
6
3のキャベツの上に5をのせてたれもかけ、マヨネーズで全体に線描きする。