牛肉と菜の花の中華炒め

菜の花の味わいを生かした炒めもの。にんじんを電子レンジで加熱すると炒める時間が短くて済むので、野菜は色鮮やかに、牛肉はやわらかく仕上がります。

190319.jpg

エネルギー:287kcal 塩分:1.9g

放送日

2019年3月19日

講師

三宅隆二先生

材料(4人分)

牛肉(薄切り)250g
(塩、こしょう各少々)
菜の花1わ(200g)
にんじん1/4本(40g)
しょうが1/2かけ
大さじ2
砂糖大さじ1
オイスターソース小さじ1
しょうゆ大さじ2
片栗粉小さじ1
ごま油大さじ1/2
●塩、油

作り方

1
牛肉は3〜4cm幅に切り、塩、こしょうをふる。
2
鍋に湯を沸かして塩適量を入れ、菜の花を1分ほどゆでて氷水にとる。冷めたら水気を絞って、長さを半分に切る。にんじんは皮をむいて短冊切りにし、水にさっとくぐらせ、耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジ(500W)で1分加熱する。しょうがはせん切りにする。
3
ボウルに酒、砂糖、オイスターソース、しょうゆ、片栗粉を入れて混ぜ合わせる。
4
フライパンに油大さじ1を熱し、しょうがを炒める。香りが立ったら牛肉を加えて炒め、肉の色が変わってきたら、菜の花とにんじん、3を入れて炒め合わせ、仕上げにごま油を加える。