はまぐりと菜の花のリゾット

はまぐりと、ほろ苦い菜の花の組み合わせが春らしいリゾット。程よいアルデンテに仕上げるためには、米の固さをみながら煮汁の量を調整しましょう。

190308.jpg

エネルギー:340kcal 塩分:1.6g

放送日

2019年3月8日

講師

宮本和秀先生

材料(4人分)

200g
はまぐり(小)12個(200g)
3カップ
白ワイン大さじ3
菜の花1/2わ(100g)
玉ねぎ1/4個(60g)
しめじ1/2パック(50g)
バター小さじ2
粉チーズ小さじ2
生クリーム大さじ3
小さじ2/3
こしょう少々
●塩、オリーブ油

作り方

1
はまぐりは洗って鍋に入れ、分量の水と白ワインを入れて強火にかける。煮立ったら弱火にしてふたをし、貝の口が開くまでゆでる。
2
1をボウルで受けたザルにあけ、はまぐりとゆで汁に分ける。
3
沸騰した湯に塩少々を入れ、菜の花を2〜3分ゆでる。水にとって絞り、2cm長さに切る。
4
玉ねぎは粗みじんに切り、しめじは石づきをとり、粗く刻む。
5
米は炒める10分ほど前に洗ってザルに上げ、水をきる。
6
フライパンにオリーブ油大さじ2を熱し、玉ねぎ、しめじ、米を入れて、木ベラで混ぜながら2分ほど炒める。
7
2のゆで汁を加え、ときどき混ぜながら弱火で10分ほど煮る。米に程よく火が通り、ほとんど汁気がなくなってきたら、バター、粉チーズ、生クリームを加え、塩とこしょうで味をととのえる。
8
はまぐりと菜の花を加え混ぜ、ひと煮して器に盛る。