鯛とわかめの和風カルパッチョ

鯛とわかめはどちらも旬の食材。軽く塩をふった鯛はうまみが増し、わかめの風味とよく合います。白髪ねぎをたっぷり散らして、サラダ感覚で食べてください。

190302.jpg

エネルギー:76kcal 塩分:1.8g

放送日

2019年3月2日

講師

こてらみや先生

材料(4人分)

鯛(刺身用)1さく(150g)
(塩小さじ1/2)
わかめ(塩蔵)40g
ポン酢しょうゆ大さじ3
小さじ1
ごま油小さじ1/2
長ねぎ20cm
木の芽適量

作り方

1
鯛は3mm厚さのそぎ切りにする。バットにペーパータオルを敷き、半量の塩をふり、鯛を重ならないように並べる。上からも残りの塩をふって10分ほどおき、表面に出てきた水気をペーパータオルで押さえる。
2
ポン酢しょうゆ、油、ごま油を混ぜ合わせる。
3
長ねぎは長さを3等分にし、縦に浅く包丁を入れて芯を除き、せん切りにする。水につけて、白髪ねぎにする。
4
わかめは塩を洗い流し、1〜2分水につけてもどす。水気をしっかりきり、ざく切りにして器に広げ、2の2/3量をかける。
5
わかめの上に鯛を広げてのせ、水気をきった白髪ねぎと木の芽を全体に散らし、残りの2をかける。