ぶりと焼き大根の煮もの

ぶりはアラも使うと、より深い味わいに。大根は一度焼くことで水分が飛んで香ばしくなり、煮汁もよくしみます。

190213.jpg

エネルギー:375kcal 塩分:2.7g

放送日

2019年2月13日

講師

宮本和秀先生

材料(4人分)

ぶり(アラも含む)700g
大根1/3本(400g)
長ねぎ1/2本
しょうが1/3かけ
2と1/2カップ
大さじ3
砂糖大さじ1
みりん大さじ3
しょうゆ大さじ4
●ごま油

作り方

1
大根は皮をむいて、2cm厚さの半月切りにする。長ねぎは2cm長さに切り、しょうがは薄切りにする。
2
ぶりは3〜4cm大のぶつ切りにする。
3
鍋にごま油小さじ2を熱し、大根と長ねぎを入れて焼き色をつけ、長ねぎはとり出す。
4
分量の水、酒、砂糖、みりん、しょうゆを加えて強火にかけ、煮立ったら弱火にして落としぶたと鍋ぶたをして、20分ほど煮る。
5
ぶりとしょうが、3でとり出した長ねぎを加え、ときどき煮汁をかけながら15分ほど煮る。