鮭の酒粕リゾット

バターと酒粕が入った、コクのある濃厚なリゾット。酒粕は小さくちぎってから水と一緒に加熱すると、ダマになりません。

190208.jpg

エネルギー:347kcal 塩分:1.9g

放送日

2019年2月8日

講師

三宅隆二先生

材料(4人分)

ごはん300g
生鮭2切れ(200g)
(塩、こしょう各少々)
青ねぎ2本(10g)
玉ねぎ1/2個(100g)
にんにく1かけ
酒粕(板粕)30g
洋風スープの素1個
バター20g
粉チーズ大さじ2
少々
こしょう少々
●オリーブ油

作り方

1
鮭は皮をとり除き、一口大に切って塩をふって5分ほどおく。余分な水分をペーパータオルでふいて、こしょうをふる。青ねぎは小口切りにする。玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。
2
酒粕は小さくちぎる。耐熱ボウルに水1と1/2カップと酒粕、洋風スープの素を入れてラップをかけ、電子レンジ(500W)で2分加熱し、なめらかになるまで混ぜる。
3
鍋にオリーブ油大さじ2を熱して鮭を入れ、両面に焼き色がついたらとり出す。
4
3の鍋ににんにくを入れて弱火にかけ、香りが立ったら玉ねぎを加えて中火にして炒める。玉ねぎが透き通ってしっとりしたら、2を加えて1〜2分煮る。水で洗ってぬめりをとったごはんを加えてひと煮立ちさせる。
5
バターと粉チーズを加えて鮭を戻し入れ、汁気がほぼなくなったら青ねぎを加えて混ぜ合わせ、塩、こしょうで味をととのえる。