たらとじゃが芋のスープ煮

水分の多いたらの身は、焼いてうまみを凝縮させます。たらを焼いた香ばしさも生かして、スープを作りましょう。

190205.jpg

エネルギー:237kcal 塩分:1.9g

放送日

2019年2月5日

講師

三宅隆二先生

材料(4人分)

生だら3切れ(250g)
(塩、こしょう各少々)
じゃが芋3個(400g)
玉ねぎ1個(200g)
にんにく1かけ
赤唐辛子1/2本
白ワイン1/4カップ
4カップ
洋風スープの素2個
ローリエ1/2枚
少々
こしょう少々
粉チーズ適量
イタリアンパセリ適量
●オリーブ油

作り方

1
たらは皮を除いて一口大に切り、塩をふって5分ほどおく。水気をペーパータオルでふき、こしょうをふる。
2
じゃが芋は皮をむき、2cm大の乱切りにする。玉ねぎは縦半分に切り、縦薄切りにする。にんにくはみじん切りにする。
3
鍋にオリーブ油大さじ2と赤唐辛子を入れて弱火にかけ、色づいてきたら、たらを入れて両面を焼き、とり出す。
4
3の鍋にオリーブ油大さじ1を足し、にんにくと玉ねぎを炒める。しっとりとしてきたら白ワインを加え、強火にしてアルコール分を飛ばす。じゃが芋と分量の水、洋風スープの素、ローリエを加え、煮立ったらアクをとる。コトコト沸く程度の弱火にし、ふたをして25〜30分煮る。
5
3のたらを戻し入れ、2〜3分煮て、塩、こしょうで味をととのえる。
6
器に盛り、粉チーズとちぎったイタリアンパセリを散らす。