どんぶり茶碗蒸し

茶碗蒸しを、大きな器で作れば和のおもてなし料理に。茶碗蒸しを卵液だけで作る代わりに、あんにきのこなどをたっぷりと入れて仕上げます。

181229.jpg

エネルギー:101kcal 塩分:2.4g

放送日

2018年12月29日

講師

こてらみや先生

材料(4〜6人分)

4個(200g)
だし汁2と1/2カップ
小さじ1
大さじ1
えのき茸1袋(100g)
しめじ1パック(100g)
三つ葉1/2わ(20g)
おろししょうが1かけ分
だし汁1と1/2カップ
みりん大さじ2
淡口しょうゆ大さじ1
小さじ1/2
片栗粉小さじ2
(大さじ1の水で溶く)

作り方

1
卵は泡立てないように、箸で切るようにして溶きほぐす。だし汁、塩、酒を加えて混ぜ、目の細かいザルでこし、器に入れる。
2
湯気の立った蒸し器に1を入れて強めの中火で5分、そのあとは弱火にし、ふたと鍋の間に箸をはさんで、湯気を逃がしながら20分ほど蒸す。
3
えのき茸としめじは石づきをとり、2cm長さのざく切りにする。三つ葉も2cm長さのざく切りにする。鍋にえのき茸としめじ、だし汁、みりん、淡口しょうゆ、塩を入れて火にかける。煮立ったら弱火にして2〜3分煮て、水溶き片栗粉をまわし入れてとろみをつけ、三つ葉とおろししょうがを加える。
4
2に串を刺し、澄んだだし汁が出てきたら火からおろし、3をかける。