炒り鶏

鶏肉の扱いがポイントに。湯通ししてから炒りつけて、うまみを閉じ込めます。

181228.jpg

エネルギー:1313kcal 塩分:13.1g

放送日

2018年12月28日

講師

宮本和秀先生

材料

鶏もも肉1枚(300g)
(酒、しょうゆ各小さじ2)
干し椎茸6枚
こんにゃく1枚(200g)
ごぼう1本(200g)
れんこん1節(200g)
にんじん1本(150g)
だし汁2カップ
大さじ3
みりん大さじ3
砂糖大さじ2
しょうゆ大さじ3
小さじ1/2
絹さや8枚
●塩、ごま油

作り方

1
鶏肉は3cm大のそぎ切りにする。沸騰した湯で1分ほど湯通しをしてザルに上げ、水洗いして水気をきる。酒としょうゆをからめておく。
2
椎茸はぬるま湯でもどし、軸を除いて2つに切る。
3
こんにゃくは塩少々でもみ、沸騰した湯で2分ほどゆでて水洗いする。スプーンなどで2cm大にちぎる。
4
ごぼうは洗って皮をこそげ、3cm長さの斜め切りにして、水にさらす。れんこんは皮をむいて3cm大の乱切りにし、水にさらす。にんんじんは2cm大の乱切りにする。
5
鍋にごま油小さじ2を熱し、鶏肉を軽く炒りつける。だし汁、酒、みりん、砂糖、しょうゆ、塩を加えて強火にし、煮立ったら弱火にして2分ほど煮て、鶏肉をとり出す。
6
5の鍋に、椎茸、こんにゃく、4を加えて弱めの中火にし、ふたをして20分ほど煮る。
7
鶏肉を戻し入れてふたをし、さらに5分ほど煮る。ふたをとり、鍋をあおるようにしながら、ほとんど汁気がなくなるまで煮る。
8
絹さやは筋をとり、1分ほど塩ゆでして水にとり、2〜3つに切って、7に加える。