きのこのローストロールチキン

鶏肉2枚で巻いて焼くので、一切れのボリュームがしっかり。焼き上がりも、とてもジューシーです。おいしい肉汁はソースにして、余すことなく使います。

181222.jpg

エネルギー:307kcal 塩分:1.0g

放送日

2018年12月22日

講師

こてらみや先生

材料(4〜6人分)

鶏もも肉2枚(600g)
(塩小さじ2/3、おろしにんにく少々)
生椎茸4枚(100g)
舞茸1パック(100g)
白ワイン大さじ1
小麦粉適量
ソース
白ワイン大さじ3
バター20g
しょうゆ小さじ1
トレビス適量
イタリアンパセリ適量
●塩、こしょう、オリーブ油

作り方

1
鶏肉は余分な脂をとり除き、中央に包丁を入れて観音開きにし、厚さを半分にする。肉1枚に対し、塩小さじ1/3とおろしにんにくを両面にすり込み、20分ほどおく。
2
椎茸は石づきをとり、1cm厚さに切る。舞茸はざっくりほぐす。
3
フライパンにオリーブ油大さじ1を熱し、椎茸と舞茸を炒める。油がまわったら塩一つまみと白ワインを加えて強火で炒め、きのこの水分が抜けて焼き色がついたら、こしょうを軽くふる。とり出して粗熱をとる。
4
鶏肉の表面についた水分をペーパータオルで押さえて2枚並べ、内側に小麦粉を軽くふる。1枚の鶏肉の中心に3をのせてくるりと巻く。巻き終わりを下にしてもう1枚の鶏肉の上に置いてくるりと巻き、アルミ箔で包む。両端は軽く閉じる。
5
180℃に予熱したオーブンに4を耐熱容器にのせて入れ、20分焼く。とり出してアルミ箔を開き、中にたまった肉汁をハケでぬり、アルミ箔を開いたまま、20〜30分焼く。
6
鶏肉に串を刺し、澄んだ汁が出てきたら焼き上がり。アルミ箔で再びふんわりと包み、温かいところで30分ほど寝かせる。
7
ソースを作る。6の肉汁と白ワインを小鍋に入れて強火で半量になるまで煮つめる。バターとしょうゆを加えてさっと火を通す。6を食べやすい厚さに切り、ソースを添える。ちぎったトレビスとイタリアンパセリを添える。