小松菜と鶏肉、くるみの塩炒め

くるみが香ばしい、中華風の炒めもの。野菜は強火で炒めて、色と食感よく仕上げます。

181220.jpg

エネルギー:338kcal 塩分:1.8g

放送日

2018年12月20日

講師

三宅隆二先生

材料(4人分)

小松菜1わ(200g)
鶏もも肉1枚(300g)
(塩少々 酒大さじ1 片栗粉大さじ1/2)
くるみ(ロースト)50g
パプリカ(赤)1/2個(70g)
小さじ1
こしょう少々
大さじ2
砂糖小さじ1
片栗粉大さじ1/2
(同量の水で溶く)
ごま油大さじ1/2
●油

作り方

1
鶏肉はそぎ切りにし、塩、酒をもみ込み、片栗粉を加えて混ぜる。小松菜は根をとり除き、5〜6cm長さに切る。パプリカは長さを半分にし、縦5mm幅に切る。
2
ボウルに塩、こしょう、酒、砂糖を入れて混ぜ合わせる。
3
油大さじ2を熱したフライパンで鶏肉を炒め、鶏肉に火が通ったら小松菜、パプリカ、くるみを加えて強火にし、1分ほど炒める。
4
32を加えて炒め、アルコール分を飛ばす。水溶き片栗粉を加え、とろみがついたら、ごま油を加える。