うま辛スープ餃子

ギョーザは、塩もみしたキャベツの甘みやしょうがの香りを効かせてあっさりと。ピリ辛のスープのうまみがギョーザにしみて、お互いの味を引き立てます。

181217.jpg

エネルギー:232kcal 塩分:3.2g

放送日

2018年12月17日

講師

三宅隆二先生

材料(4人分)

豚ひき肉100g
キャベツ1枚(80g)
(塩小さじ1/4)
しょうが1/2かけ
少々
大さじ1/2
片栗粉小さじ1
ギョーザの皮16枚
生椎茸2枚
にんじん1/5本(30g)
玉ねぎ1/2個(100g)
青ねぎ1本
赤唐辛子1本
1L
しょうゆ大さじ1
大さじ1
鶏ガラスープの素大さじ1と1/2
2個
●ごま油

作り方

1
キャベツはみじん切りにしてポリ袋に入れ、塩を加えてもむ。5分ほどおいて、水気を絞る。しょうがはすりおろす。
2
ボウルにひき肉、1、塩、酒、片栗粉を入れて混ぜる。
3
2の肉だねを、ギョーザの皮で包む。
4
椎茸は軸を除いて薄切りにする。にんじんは短冊切りにする。玉ねぎは縦薄切りにする。青ねぎは斜め切りにする。赤唐辛子は種を除く。
5
鍋にごま油大さじ1と赤唐辛子を入れて弱火にかけ、赤唐辛子が色づいて香りが立ったら、椎茸、にんじん、玉ねぎを加え、中火で炒める。しんなりしてきたら分量の水、しょうゆ、酒、鶏ガラスープの素を加えて強火にし、煮立ったらギョーザを加える。中火にし、アクをとりながら2〜3分煮る。
6
強火にして溶いた卵を流し入れ、青ねぎを加える。煮立ったら火を止め、ふたをして1分ほど蒸らす。