白菜と春雨の担々風

練り白ごまとザーサイのうまみで、奥深い味わいに。豆板醤の量を調整して、好みの辛さに仕上げましょう。

181121.jpg

エネルギー:295kcal 塩分:2.6g

放送日

2018年11月21日

講師

まきまさ美先生

材料(4人分)

白菜1/4株(500g)
春雨40g
豚ひき肉180g
にんにく1かけ
細ねぎ2〜3本
ザーサイ(味つき)60g
豆板醤小さじ1〜1と1/2
みそ大さじ1と1/2
練り白ごま大さじ2
砂糖大さじ1と1/3
2/3カップ
大さじ2
片栗粉
(倍量の水で溶く)
小さじ2
しょうゆ小さじ2
●油

作り方

1
白菜は葉元を短冊切り、葉先はざく切りにする。にんにくはみじん切りにする。細ねぎは斜め切りにする。ザーサイは粗みじん切りにする。
2
春雨は熱湯に2分ほど浸し、ザルに上げて水気をきり、食べやすい長さに切る。
3
みそ、練り白ごま、砂糖を合わせ、分量の水を少しずつ加えてなめらかになるまで混ぜる。
4
炒め鍋に油大さじ1を熱し、にんにくを炒める。香りが立ったらひき肉をほぐしながら炒め、豆板醤を加えてさっと炒める。白菜を加え、酒をかけてふたをし、5分ほど蒸し煮にする。
5
4に春雨を加えて3を全体にかけ、ときどき混ぜながら2分ほど煮る。春雨に味がなじんだら水溶き片栗粉でとろみをつけ、しょうゆ、ザーサイ、細ねぎを加えてひと混ぜする。