豆腐とチンゲンサイのたらこあん

たらこあんをたっぷりからめた、体が温まる一品。豆腐は電子レンジで加熱して水きりします。

181108.jpg

エネルギー:144kcal 塩分:1.4g

放送日

2018年11月8日

講師

三宅隆二先生

材料(4人分)

絹ごし豆腐1丁(300g)
チンゲンサイ1株(150g)
たらこ1腹(正味100g)
しめじ1パック(100g)
しょうがのみじん切り大さじ1/2
1カップ
小さじ1/3
大さじ1
砂糖小さじ2
鶏ガラスープの素小さじ1
片栗粉大さじ1
(同量の水で溶く)
ごま油大さじ1/2
●油

作り方

1
豆腐はペーパータオルで包み、電子レンジ(500W)で2分加熱して水きりをし、12等分に切る。
2
チンゲンサイは葉元と葉先に分ける。葉元は1cm幅4〜5cm長さに切る。葉先は2〜3cm幅に切る。しめじは石づきをとって小房に分ける。
3
たらこは薄皮に縦に切り込みを入れ、包丁の背で中身をこそげとり、ボウルで分量の水、塩、酒、砂糖、鶏ガラスープの素と混ぜ合わせる。
4
フライパンに油大さじ1を熱し、しょうがを炒める。香りが立ったらチンゲンサイの葉元、しめじを加えて1〜2分炒め、しんなりしてきたらチンゲンサイの葉先を加えてさっと炒める。
5
3を加えて強火にし、煮立ったら豆腐を加えて中火にする。豆腐が温まったら水溶き片栗粉を加え、とろみがついたらごま油をまわし入れる。