エリンギといかのアンチョビーソテー

いかはさっと熱湯にくぐらせておき、炒め時間を短くするのがやわらかさのポイント。アンチョビーの塩気やにんにくの香りを、バターがまろやかにまとめます。

181105.jpg

エネルギー:149kcal 塩分:1.3g

放送日

2018年11月5日

講師

三宅隆二先生

材料(4人分)

エリンギ1パック(200g)
ロールいか250g
アンチョビーフィレー3枚
にんにくのみじん切り大さじ1/2
白ワイン大さじ1
バター10g
少々
こしょう少々
イタリアンパセリのみじん切り大さじ1
●塩、オリーブ油

作り方

1
いかは5〜6cm長さ、1cm幅のそぎ切りにする。沸騰した湯に塩少々を入れ、いかをさっとくぐらせ、表面の色が変わったら水気をきる。
2
エリンギは長さを半分に切り、縦1cm厚さに切る。アンチョビーはみじん切りにする。
3
フライパンにオリーブ油大さじ2とにんにくを入れて弱火にかけ、香りが立ったらエリンギとアンチョビーを加えて、中火にして炒める。
4
3がしっとりとしてきたら、いかを加えて1〜2分炒める。白ワインをまわし入れ強火にしてアルコール分を飛ばし、バターを加える。塩、こしょうで味をととのえ、イタリアンパセリをふる。