豚肉とかぶの焼きサラダ

厚めに切ったかぶは甘みが際立ち、あらびきマスタードやレモンの酸味との相性が抜群!シャキシャキの葉も使いきって、たっぷり食べましょう。豚バラ肉は、塩とこしょうをふって冷蔵庫におくひと手間で、ぐんとうまみがアップします。

181013.jpg

エネルギー:267kcal 塩分:1g

放送日

2018年10月13日

講師

こてらみや先生

材料(4人分)

豚バラ肉(焼き肉用)200g
(塩、こしょう各少々)
かぶ(葉つき)4〜5個(500g)
白ワイン大さじ2
レモン汁小さじ2
あらびきマスタード大さじ1
●塩、オリーブ油

作り方

1
豚肉は両面に塩、こしょうをふり、冷蔵庫で1時間ほどおく。
2
かぶは葉を切り落とし、皮つきのまま縦1cm厚さに切る。葉は5cmのざく切りにする。
3
フライパンにオリーブ油大さじ1を熱し、塩一つまみをまぶしたかぶを並べ入れる。両面に焼き色がついたらとり出す。フライパンにオリーブ油小さじ1を足し、葉を入れて塩少々をふり、さっと炒めてとり出す。
4
フライパンを熱し、豚肉の両面を焼く。出てきた脂をペーパータオルでふきとり、豚肉がこんがりと焼けたらとり出す。
5
4のフライパンに白ワイン、レモン汁、あらびきマスタードを入れて、火にかける。とろりとしたら、豚肉とかぶを戻してさっと炒め合わせ、塩少々で味をととのえる。