揚げさんまのピリ辛ねぎだれ

焼いておいしいさんまですが、カラリと揚げると香ばしさが格別!身に切り目を入れると、ねぎだれがよくからみます。

181011.jpg

エネルギー:362kcal 塩分:1.5g

放送日

2018年10月11日

講師

まきまさ美先生

材料(4人分)

さんま3尾(約480g)
(塩少々)
ピリ辛ねぎだれ
しょうゆ大さじ1と1/3
黒酢、または酢大さじ1
はちみつ小さじ2
豆板醤小さじ1/3
ごま油小さじ1
長ねぎのみじん切り大さじ3
しょうがのみじん切り小さじ1
レタス5〜6枚(150g)
●片栗粉、油

作り方

1
さんまは頭と尾を落として、長さを4等分に切り、腹ワタをとり除いて洗い、水気をふく。5mmほどの間隔で両側に切り目を入れ、塩をふる。
2
しょうゆ、黒酢、はちみつ、豆板醤、ごま油、長ねぎとしょうがのみじん切りを混ぜ合わせ、ピリ辛ねぎだれを作る。
3
レタスは食べやすくちぎり、冷水に放してパリッとさせ、水気をきって器に盛る。
4
さんまの水気をふいて片栗粉をまぶし、160℃の揚げ油でカラリと揚げて、火を通す。
5
34をのせ、ピリ辛ねぎだれをかける。