番組審議会

第650回CBCテレビ番組審議会

開催日 令和元年5月10日(金)
出席委員
(敬称略)
鵜飼裕之、加藤宣明、黒邉雅実、島田佳幸、
清水綾子、戸苅創、野口あや子、水野明久
書面参加
(敬称略)
土屋諭、土方邦裕
議題 1. 番組審議

「サンデードラゴンズ」

1. 番組審議「サンデードラゴンズ」

放送日時 2019年4月28日(日) 12:54〜13:24
スタッフ プロデューサー 水谷潔(CBCスポーツ部)
出演 MC 若狭敬一(CBCアナウンサー)
田中優奈(CBCアナウンサー)
コメンテーター
川上憲伸(元中日ドラゴンズ投手)
スペシャル応援サポーター
MAG!C PRINCE(地元出身アイドルユニット)

《企画意図》

ドラゴンズ応援番組としては最長寿番組であるサンドラの司会者は、初代の久野誠アナウンサーから数えて、現在の若狭アナウンサーは6代目です。
番組として これまでずっと貫き通してきたのは、「ドラゴンズ愛」です。
地元唯一のプロ野球チームである「中日ドラゴンズ」の魅力を様々な企画で取り上げ、強いときも弱いときも、このエリアのファンのみなさんと一緒に応援し続けてきました。
今年は、与田新監督の下、チームは2012年以来7年ぶりのAクラス入り、そして2011年以来8年ぶりのリーグ優勝を目指すシーズンとなります。主力選手の活躍シーンはもちろん、ルーキー根尾選手やケガで調整中の松坂投手ら注目選手の動きもお伝えしながら、ドラゴンズを盛り上げていきます。

《番組内容》

◆与田監督・井端さん対談
 ・2019年シーズン開幕から約1か月、
  セ・リーグ各チームとの対戦を終えた与田監督の手応えは?
  亜細亜大の後輩でもある井端弘和さん(元中日、巨人)が
  新監督を直撃!
◆川上憲伸さんによる分析
 ・1週間のドラゴンズ戦の振り返り、
  松坂・根尾ら二軍最新情報など
◆キッズ向けGW企画「選手に聞く道具へのこだわり」
◆デーゲーム 中日vs阪神 直前情報

《審議委員の主なご意見》

  • 昔から番組構成が変わらないことで親近感を感じやすく年齢を問わず見やすい番組
  • 選手の近況も含め地元ファンに情報をしっかり伝えようという姿勢を感じた
  • 先発予想投手12人の名前と顔が一度に表示されたが、小さく、詳しくない視聴者にはわからない
  • 1週間の振り返りに、その戦いの裏側についての解説があるとより深みが出るのではないか
  • 二軍にいる次のヒーローにスポットをあてるコーナーがあってもいい
  • ファン以外にとっては、「12勝11敗」で「好調」は言い過ぎではないかと思った
  • 新規の視聴者を呼び込むための箇所とファン向けに簡単にまとめる箇所との落差を感じた
  • 司会の若狭敬一アナは、俊敏でいい意味での軽みがあっていい
  • コメンテーターの川上憲伸さんが番組を明るい雰囲気にしている
  • 大学の先輩後輩にあたる与田剛監督と井端弘和さんの対談は上下関係が垣間見え、野球少年達にとっても大人社会における人間関係を見る良い機会になった
  • 選手の道具へのこだわりを取り上げた特集は、子ども達にとっては良い勉強になるし、大人達にとっても仕事における成功のヒントになると思った
  • 選手の素顔が垣間見られる企画は子ども達や女性を引き付け、新たな、選手、球団、そして番組のファンを作り出すことになると思う
  • 趣味が多様化する中、特定の人向けに強く支持される番組を作っていくというのもこれからのテレビの在り方のひとつ
  • ドラゴンズの新たな応援団が、世代を超えてつながっていくような工夫をしながら番組を継続してほしい

Page up