2014年10月24日(金)のOAは…

過去のOA一覧ボタン

日刊スマイル

鍋スープのパイオニア ダイショー社員による総選挙!
「この冬食べたい鍋・BEST3!」
&「鍋を美味しく作る裏技!」

寒くなると食べたくなるのが「鍋」。
スーパーなどに並ぶ鍋スープの数は、30種類以上!
種類が多くて何を選んでいいのかわからない。
そんな時は、鍋のプロに聞くのが一番!と言う事で、
今回は人気企画「社員に総選挙シリーズ」の鍋スープ編をご紹介。
社員に聞いた、この冬おススメの鍋スープBEST3の他に、
鍋を知り尽くした社員だからこその「シメ」の楽しみ方や、
鍋を美味しくする方法を紹介します。


ダイショーお客様相談窓口 電話/0120‐092860


【3位】豚うま鍋スープ


今年の新商品で、鰹・鯛・昆布・エビなど魚介の旨味が効いた「だしを食べる鍋」。
今年の鍋のトレンドは、和食が世界文化遺産に登録された影響もあって、和風のあっさりだしの鍋がブーム。

【裏技】
・白菜はそぎ切りにすると、味が染みやすくなります。
・鍋スープを沸騰させたら、まずは豚肉から入れると肉のダシが出て、より美味しく!
・ネギは立てて入れると煮崩れしにくくなり、水菜も立てて入れると食感が豊かに!
・シメは蕎麦がおススメ。

【2位】キムチ鍋スープ


今年リニューアルされた、冬の定番鍋。
コチュジャン・豆板醤のコク深い旨味に、
唐辛子のピリッとした辛さがクセになります。

【裏技】
・豆腐は鍋の淵に入れると、煮崩れしにくくなります。
・一般的な具材の他に、納豆と餅を入れるのがおススメ。  
・餅は炙ってから入れると、より香ばしく!
・シメは、トマトとチーズを入れて「トマトチーズリゾット」にするのがおススメ。
・辛いのが苦手な方や、途中で味を変えたい方は、豆乳を入れるとマイルドに!

【1位】博多モツ鍋すーぷ しょうゆ味


ダイショーを代表するロングセラー商品。
本場博多のモツ鍋が、手軽に家庭で再現できると人気。
モツの甘み、野菜の甘みを引き出すため、だしを効かせたシンプルな味付け。

【裏技】
・モツはオーブントースターで約15分程度、表面を炙ると、臭みが取れ
余分な脂が落ちて、ヘルシーに仕上がります。
・途中で味を変えたい時は、ゴマ油を入れると、コクが出て大人の味に!
・鍋スープを煮物(筑前煮・ロールキャベツ)に使うのもおススメ。
モツスープは、ダシを活かしたシンプルなしょうゆ味なので、煮物にも合うんです。


過去のOA一覧ボタン

お知らせ

10月21日放送の番組の中で紹介した映画『味園ユニバース』の予告編映像について、多くの反響をいただきました。
放送後、配給会社より「この予告編映像については、今後も公開させていただく形で、準備を進めております。引き続きの応援をよろしくお願いいたします」と連絡がありました。