PRESS RELEASE

バックナンバー

くちなし賞に森村宜高さん

(04/01/14)

 第45回CBCクラブ文化賞(くちなし章)に大和絵画家で森村記念館館長の森村宜高さんが受賞することに決まりました。

第45回 CBCクラブ文化賞受賞者
森村宜高さん

 「CBCクラブ文化賞」別名「くちなし章」は、昭和35年(1960年)に制定されました。この賞は、数ある文化賞のように功成り名を遂げた方に贈るものではありません。
この地方にあって、一業、一芸に黙々と従事し、貴重な業績と成果をあげながら、人に知られず自ら何も言わない、隠れた存在の方々に贈呈しているもので、非常にユニークな文化賞として高い評価を受けています。
受章者はこれまでに80名にのぼっています。

 森村さんは、江戸時代後期から尾張地方に芽生えた復古大和絵を森村記念館で紹介する一方、その他の伝統文化にも触れる機会を提供。また、大和絵画家としても活躍するとともに、後進の指導にも積極的にあたっていることが、高い評価を得て今回の受賞となりました。

トップへ