バックナンバー

放送日

2月25日(日)23:55~24:25

テーマ

シーズンオフでも楽しめる沖縄・宮古島の旅

出演者

誠子(尼神インター)渚(尼神インター)岡井千聖 小倉優香 向井慧(パンサー)

1泊80万円!超高級ホテル

今回は、シーズンオフでも楽しめる沖縄・宮古島の旅!宮古島初体験の女性達を引き連れて最初にやって来たのは、宮古島で一番高級なホテル『ザ シギラ』。こちらは、およそ6700平米もの敷地を誇り、2階建ての建物全てが1組の宿泊施設!お値段は1泊80万円するのだとか!専属の執事さんの案内で、一行はさっそくお部屋を拝見♪「これはすごい!」と誠子が歓声を上げたのは、中庭にあるプライベートプール。そして、見晴らし抜群のリビングルームでは、元大工の渚が「めっちゃ凝ってますね」と細部にまで手が込んだ部屋の造りに驚愕!さらに、ベッドルームやバスルームも拝見してテンション上がる一行は、2階にある秘密の部屋へ。それは、温かい光が四方から差し込むお昼寝専用のデイベッドルーム。あまりの贅沢さに「何これ?」と思わず笑う一同。他にも宿泊すると利用できるという宮古島では珍しい温泉付きの個室も見学し「最高!」と感激しっぱなしの一行でした♪

出演者

不思議な形をした鍾乳石

宮古島の海は真冬でも水温が24℃になる場合があり、シーズンオフでもマリンスポーツが楽しめるのだとか。ということで、ウエットスーツに着替えた一行は、カヤックに乗ってハカセおすすめのスポットへ行くことに♪向井の希望から向井&小倉ペア、岡井&渚ペアに分かれた4人。余った誠子は1人でカヤックへ乗り込み、いざ目的の“不思議な形をした鍾乳石”へ!20分ほどで鍾乳洞の入り口に到着した一行は、中に入るなり現れた“パンプキンホール”といわれる不思議な形をした天然の鍾乳石に驚愕!さらに、鍾乳石を登った奥には約3万年かけて出来た絶景が広がっているのだとか!という事で、絶景を見るべく鍾乳石をよじ登ることに。岡井は「今日過酷ロケって聞いてないよ」と戸惑いながらも、必死で鍾乳石を登り「辛いな芸能界って」とこぼしていました(笑)。無事登りきった一行は、自然が作り上げた神秘的な光景に感激。さらに、竜宮の神様が祀られているというもう1つのハカセおすすめスポットへも!水に打たれながら心の中で願い事をすると叶うと言われているそうですが、「今年はレギュラーください」と思いきり声に出してお願い事をする誠子でした♪

出演者

絶景スポット&絶品グルメ

続いて、日本百景の1つでもある『東平安名崎』へ。宮古島の最東端にあるこちらのスポットは、岬を境に東シナ海と太平洋の2つの海に分かれているのだとか。海の様子を見比べて「全然違う!」と驚く一行。高い波が立つ東シナ海に比べて、太平洋の海はとても穏やか。そんな海のコントラストが見られるのは、冬の時期だけ!さらに、人気観光地なのでシーズン中は写真撮影も順番待ちですが、シーズンオフなら撮り放題!絶景を独占して、記念撮影を楽しむ一行でした♪最後にやってきたのは、宮古島の繁華街・西里大通りにある『レオン』。沖縄独特のシメ料理が食べられるお店だそうですが、見当がつかない様子の一行。すると鉄板に乗ったステーキが登場!沖縄には夜遅くまで営業しているステーキ屋さんが多い為、お酒を飲んだ後にシメとして食べる文化があるのだそう。という事で、一行は1日10食の限定メニュー“宮古牛ヒレステーキ”を堪能!遅い時間に来ても希少な限定メニューが味わえるのはシーズンオフだからこそ!最高のシメ料理で、旅を締めくくった一行でした♪

出演者

過去の旅ずきんちゃんはこちらから

過去の旅ずきんちゃんはこちらから

トップページに戻る