バックナンバー

放送日

2月11日(日)23:30~24:00

テーマ

博多屋台を巡る旅

出演者

渚(尼神インター)おのののか もえのあずき 黒瀬純(パンクブーブー)

1軒目

今回は、博多屋台を巡る旅!最初に一行が訪れたのは、天神エリアにあるハカセ行きつけの屋台『屋台屋ぴょんきち』。お店に入ってさっそくビールで乾杯した一行は、看板メニューの“おいしい餃子”を堪能。名前の通りおいしい餃子にお酒も進むようで、すぐさまビールをおかわりした4人は、博多ならではのおでんダネ“餃子巻き”も注文♪さらに、大食いアイドルのもえあずは、大根5本、牛すじ5本のほか、お店のもう1つの人気メニュー“豚バラポックム”も注文!甘辛の絶妙な味わいに食欲がますます湧いたようで、豚バラポックムの残りダレで焼き飯を作ってくれると聞いて、テンションアップ!「焼き飯食う!?1軒目で!?」と、止めようとする黒瀬でしたが、食べたがる女子たちに「好きなようにせえ!」と言った結果、好きなようにした女子たちが焼き飯を注文(笑)。しかし、いざ焼き飯が登場すると…「うめー!」「つまみになるチャーハン」と誰よりも気に入った様子の黒瀬でした♪

出演者

2軒目・3軒目

続いてやって来たのは、鮮度にこだわった肉料理が人気の『屋台 おかもと』。こちらの屋台で黒瀬がぜひ食べて欲しいというのが、豚バラ串。そのまま食べておいしいのはもちろん、下に敷いてあるキャベツのうまたれをつけて食べると、より一層おいしいのだそう。ということで、一行は絶品の豚バラ串を堪能。さらに、赤身と脂身のバランスが絶妙な和牛サガリステーキにも舌鼓。少し酔いがまわってきた様子のおのは「大将 おいしい!」と連呼。恋愛トークでもぶっちゃけた本音を明かしていました♪3軒目に訪れたのは『レミさんち』。こちらは、フランス出身のシェフが営む博多唯一の外国人屋台。全てのメニューが手作りで、本場さながらのフレンチが屋台価格で楽しめるのだそう。「サンテ!」とフランス語で乾杯した一行は、かぼちゃのニョッキやエスカルゴなど、屋台を忘れる本格的な味に感激!ここに来て黒瀬は完全に酔っ払いモード。もう一軒行きたいお店があるようですが「まだ行くんですか?」と渚に心配されていました。

出演者

4軒目

黒瀬が絶対に味わって欲しいというシメのラーメンを食べるため、最後に一行がやって来たのは『屋台 ともちゃん』。しかし、肝心の黒瀬は酔いつぶれてしまい、まさかの不参加。女子だけでおいしい長浜ラーメンをいただくことに!あっさりしつつもコクのある味わいに「めちゃくちゃおいしいです!」と感激の女子たち。あっという間に完食したもえあずは、麺だけをおかわりできる替え玉を注文!その食べっぷりに「一口がやばい」「もう充分やねん」と渚&おのもビックリ(笑)。その後もマイペースで替え玉をし続けるもえあずは、トータル6杯のラーメンを完食!「あと5杯(食べられる)」と、まだまだ食欲が止まらないようでした♪

出演者

過去の旅ずきんちゃんはこちらから

過去の旅ずきんちゃんはこちらから

トップページに戻る