番組紹介
子供番組の王道をゆく究極のニューヒーロー
「ウルトラマンマックス」「光の戦士」という原点に立ち返り、「超光速」をテーマとした“史上最強のウルトラマン”です。そのビジュアルは存在感やアクションはもちろん、ストーリーから世界観に至るまで、全て光のスピードと透明感のある明るさ、純粋さで表現。圧倒的な強さで地球や人間を守ることを迷わず実践する究極の愛を持つヒーローです。M78星雲という、過去のウルトラ戦士とも共通の背景(フォーマット)を持ち、展開されるストーリーは直球勝負。見終わった後も爽やかなカタルシスを心に残します。そしてそのスタイルは1967年に放送され、後の国産SFに多大な影響を及ぼした「ウルトラセブン」を彷彿させる、赤を基調とした力強いデザイン。代表的な必殺技は両腕をクロスさせて放つ七色の光線「マクシウムカノン」と頭の角飾りをブーメラン状に発射する「マクシウムソード」です。
mian_visual

伝説の怪獣たちが復活!
「ウルトラマンマックス」には、約40年の歴史の中で培われた知名度抜群の「伝説の怪獣」も登場します。
「バルタン星人」「レッドキング」「ゼットン」「エレキング」
…、ウルトラシリーズでも有数の試みとなる本格的な競演で、子どもたちはもちろん、一緒に見ているお父さん、お母さんをも楽しませます。もちろん個性を明確化した、存在感たっぷりの最新怪獣も続々と登場し、迫力あるバトルを展開します。
 
新旧競演の出演&演出陣、豪華コラボレーション

1966年の「ウルトラマン」でヒーローとヒロインを演じた黒部進、桜井浩子のコンビがレギュラー出演。防衛隊チームを支える地球防衛連合(UDF)の長官役、教授役をそれぞれ演じます。また豪華な演出陣も見どころの一つです。 「ゴジラ」「ガメラ」でメガホンを振るった金子修介や、今最も注目される鬼才・三池崇史が初めて「ウルトラマンシリーズ」を演出する他、あのバルタン星人の生みの親である 飯島敏宏やカリスマ的人気を誇る実相寺昭雄の登板も決定。その新旧バラエティに富んだ布陣からは一瞬たりとも目を離すことができません。

 

スタッフ紹介
監修・製作: 円谷一夫
製作統括: 大岡新一
企画: 加藤直次 江藤直行 中村理一郎
プロデューサー: 岡ア剛之 八木毅 山西太平
制作プロデューサー: 小山信行
音楽プロデューサー: 玉川静
音楽: `島邦明
CGIモーションディレクター: 板野一郎
CGIスーパーバイザー: 鹿角剛
脚本:

梶研吾 小林雄次 川上英幸 林壮太郎 たけうちきよと 大倉崇裕
黒田洋介 尾崎将也 金子二郎 上原正三 福田卓郎 
NAKA雅MURA(放送予定順)

特技監督: 鈴木健二 村石宏實 菊地雄一 金子修介 三池崇史 
八木毅(放送予定順)
監督: 金子修介 村石宏實 栃原広昭 梶研吾 佐藤太 八木毅 三池崇史、
実相寺昭雄 飯島敏宏(放送予定順)
   
制作協力: 電通
製作著作: 中部日本放送 円谷プロダクション