2020年2月23日の本気プリ

本気レスキュー

★今回は新企画、本気レスキュー。

メンバーのうち1人がとある場所へと連れ出され、残った3人は5分毎に送られてくるヒントを頼りに探し出すというもの。制限時間は30分。レスキューに失敗した場合、連れ出されたメンバーが “とんでもないダメージを食らう”という罰ゲームが待っている。助け出されなかった上に、罰ゲームまで待っているという「とばっちり型ゲーム」だ。つまり探す方はある意味気楽なゲームでもある。

新企画1発目は平野が連れ出される事になり、待つこと15分、最初のヒントが送られてきた。

キーワードは「最新」と「肉」。

3人はとりあえず平野が連れ去られた方向、栄の中心部に向かって歩く。その中で「最新」と「肉」に繋がる何かを探す。

5分後、2つ目のヒントタイム。平野が建物の非常階段に出て、5秒間だけレポート出来るというもの。平野からは「ID」という看板が見えるという大きなヒントが送られた。3人は「ID」を探して歩きまわる。すると平野が見たと思われる「ID」の看板を発見する。平野が近くにいる事に興奮するメンバー。ようやくこのゲームの楽しさが分かってきたようだ。と、そこで3つ目のヒントタイムがやってきた。

10秒間平野を自由に出来るというもの。このチャンスを上手く活かせば、平野レスキューにぐっと近づくが、果たして3人が取った作戦とは・・・?

★海外マジ旅のコーナーでは、台湾をハイファイブの大友が訪れる。

今回やってきたのは台北で人気の市場があるダーダオチェン。お客さんで賑わう市場を散策しながら、地元の子どもたちとの触れ合いを楽しむ。

pageup