一五一会

名古屋のライバル局出身の平岡敏治氏(現ウェブ・ソーシャルメディアプランナー/ライター)が、CBCの制作番組を見て思ったことを自由に書き、約20年前の採用試験において彼を書類選考で落としたCBCに対して、ある種の御礼をするコラムである。

<コラム>ドラクエ3か!番組ロケ“収録データ”がまさかの消失…スタッフによる復活の呪文にのけ反った

 共有する
  • Facebookで共有する
  • LINEで送る
<コラム>ドラクエ3か!番組ロケ“収録データ”がまさかの消失…スタッフによる復活の呪文にのけ反った
【コラム:ナゴヤ東新町 一五一会】

「おきのどくですが ぼうけんのしょ1ばんは きえてしまいました。」

 地元・名古屋でオリンピックが開かれるはずだった1988年。子供、もとい勇者だった私は、呪われた音楽とともにテレビ画面に表示されたこの禍々しいメッセージによって、世の中の不条理を学んだ。

 その年にエニックスから発売されたファミコン版『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』で、それは稀に起こった。

 今は進行途中のゲームデータを主にゲーム機本体の記憶装置に保存するが、ファミコンにそんなものはついていない。

『ドラクエ』で言えば、『2』まではゲームを中断する際、常に上から目線の神父様が教えてくれる「ふっかつのじゅもん」という平仮名文字列をノートに書きとめて、ファミコン本体の電源を切る。再開する時にそれを入力するというシステムだ。

 続く『3』からはソフトであるカセットに記憶装置がついたものの、当時としては画期的であったがゆえに今よりもデータが破損しやすく、その場合に冒頭のメッセージが表示されるのだ。

 子供の時の遊びですらトラウマレベルであるデータ消失。

 大人になってから仕事で起きたら、その衝撃は如何ばかりであろうか…。察するだけでこちらまで胸が苦しくなるような事態が、26日深夜、名古屋のCBCテレビが放送していた『本能Z』で起きていた。

雨上がり決死隊・蛍原さん:
「なんでそんなことなんの?」

同・宮迫さん:
「テレビであんま聞かへん」

東野幸治さん:「聞けへん!」

今田耕司さん:
「俺も初めて聞いたわ……」

 テレビの酸いも甘いも噛み分けているはずの4人は、スタジオでVTRを見守りながら口々にそうつぶやき、固まっておられた。

 あるロケの収録データが約半日分消えてしまったのだ。

『本能Z』では現在、お笑いコンビ・トラッシュスターの中山さんが、静岡の浜松にあるという「すっぽんスープカレー」を名古屋から現地まで歩いて探しに行き、持ち帰ってくる過酷なロケが進行中。そのさなかに悲劇は起きた。おそらく一瞬で。

 今回のロケは、中山さんをカメラ1台で捉えながら、ひたすら歩き続けるスタイル。

 なので、そのカメラに映像が残っていなければ、他にあるかもしれない映像と言えば、立ち寄り先の防犯カメラや偶然映り込んでいる車のドライブレコーダーくらい。土台、無理筋である。

 こうした非常事態が起きた場合、通常、撮り直せるものは撮り直したり、生き残っている素材で何とか編集したりして体裁を整えるのであろうから、他のテレビ番組で仮に同様の事案が起きていても、放送上気づかないことがほとんどに違いない。


■事態は非常に深刻である・・・

しかし今回、データが消えてしまったのは「名古屋から浜松まで歩いて『すっぽんスープカレー』を探しに行き、見つけて持って帰ってくる」というロケの、「『すっぽんスープカレー』を発見し、食べ、お土産用をゲットした」という部分。企画のど真ん中であり、それ無しで自然に編集するのは不可能だ。

 しかもスタッフがそのデータ消失に気付いたのが2日後、浜松を後にしてすでに愛知の岡崎まで戻ってきたところだったのだ。事態は非常に深刻である。

「あ…、これは浜松までもう一回戻らされるんだな、かわいそうに…」と私は咄嗟に思ったが、番組側の対応は斜め上だった。

 結果、中山さんはそのまま名古屋目指して歩き続けることに。そして今回の企画のハイライトになるはずだった、データ消失シーンについては、中山さんがロケ中にやったことを“別の方”が忠実に再現し、追って放送するということにしたのだ。

 よく考えたら、過酷な旅の目的の一つを達成し、力いっぱいやり切ったであろうシーンが全部消えてしまったことに加え、“別の方”にオイシイかたちでそれを持っていかれることになるので、こっちの解決策のほうが断然中山さんにとっては悲惨であろうし、見ている側にとっては楽しいに違いない。

 起きたことを、どう生かすか。

 出演者の中山さん、ロケの担当ディレクターさん、番組のプロデューサーさん、番組に関わる全ての皆さん…。奇しくも、同ロケ企画の中でこれまで描き出そうとしてきた「人間ドラマ」が、今回初めてうかがえた。


画像:本能Z収録風景(C)CBCテレビ
平岡敏治(ウェブ・ソーシャルメディアプランナー/ライター)(28日17:01)

最新コラム

pageup