週末ジャーニー推しタビ

2020年6月27日放送 お取り寄せ名物が続々!愛知・岡崎市をリモート推しタビ

今月やな開き!お取り寄せも可能な新鮮鮎

岡崎市東部を流れる「男川(おとがわ)」にかかるヤナ場。例年、5月中だった「やな開き」を今年は見合わせていたが、6月13日(土)より完全予約制で営業開始。電話注文で、生きた鮎を送ってもらうことも可能。

男川(おとがわ)やな

愛知県岡崎市淡渕町字日向23
TEL:0564-82-2089
電話注文にてお取り寄せ可能。来店は完全予約制

新名物!全国1位の「おかざきカレーパン」

昨年8月に開催された、「第5回全国ふるさと甲子園」の「ごはん・パン・麺類部門」にて全国1位となったのが「おかざきカレーパン」。地元名産の八丁味噌を使ったルーと、米粉を使ったもちもち生地が特徴

グランクレール六ツ美店

愛知県岡崎市赤渋町田中31-1
TEL:0564-54-0141
お店の公式通販サイトからお取り寄せ可能

お取り寄せで人気!名店出身のオーナーが手掛ける本格ソーセージ

高山の有名店「キュルノンチュエ」で修業したオーナーが、10年ほど前に岡崎市にオープン。その名の通り、すべて手作りのソーセージやハム、パテなどのお店。着色料や防腐剤を使用せず、地元・愛知産の豚肉や、フランス・ブルゴーニュ産の塩など、素材そのものの味を活かして作られる商品がお取り寄せで人気に。

稲垣腸詰店

愛知県岡崎市岡町字恵源前58-1
TEL:0564-54-4342
お店のオンラインショップからお取り寄せ可能

「岡崎プレミアムみやげ」認定! 徳川家康が愛したうどん

岡崎市特有の「歴史」「文化」「食」「自然」などを活かした商品のうち、特に自信をもって自慢できる商品のみが認定される「岡崎プレミアムみやげ品」。今年3月に開催された第二回認定会議に応募された約30品の中から5品が新たに認定された。注目は“元祖釜揚げうどんの店”といわれる明治創業・老舗うどん店「大正庵釜春」の「家康公が愛したうどん」。徳川家康が作らせたといわれる、うどんのレシピを再現している。

大正庵釜春

愛知県岡崎市中岡崎町6-9
TEL:0564-21-0517
お店のオンラインショップからお取り寄せ可能

pageup