週末ジャーニー推しタビ

2018年9月8日放送 和紙の里 岐阜・美濃市を推しタビ

外国人に大人気!日本茶のスイーツ

観光名所“うだつの上がる街並み"に去年オープンした「はっぱすたんど」。
ご主人が日本各地の茶畑を訪れて選び抜いた自慢のオーガニック茶を販売。
その茶葉を使ったラテやアイスクリームも頂けます。

HAPPA STAND(はっぱすたんど) 岐阜県美濃市常磐町2300番地 TEL:0575-46-8859

廃材を使ったアート体験

観光名所“うだつの上がる街並み"にある木工体験施設「むすび」。
ここで子どもたちに人気なのが、“もったいない工房"という体験です。
廃材や自然素材でアート作品を作り、撮影してポストカードにしてくれます。

musubi(むすび) 岐阜県美濃市俵町2181 TEL:090-7910-5178

リニューアルした美濃和紙の里会館で“紙すき"体験

美濃の和紙技術が、ユネスコ無形文化遺産に登録されたことを記念して、昨年リニューアルした「美濃和紙の里会館」。
日常生活の中にある和紙製品を集めたエリアが新設されました。
また会館1階では、紙すき体験も出来ます。

美濃和紙の里会館 岐阜県美濃市蕨生1851-3 TEL:0575-34-8111

豪華!殿様の為に作った料理!?

12年前から市内飲食店で提供されている「長近御料」。
武将・金森長近(かなもりながちか)が美濃に城下町を築いてから400年を記念して作られたメニュー。
和食店「辰巳家」では鮎を始め、鶏肉、野菜など地元の食材にこだわっている。

辰巳家 岐阜県美濃市東市場2995-2 TEL:0575-33-0822

あわせて読む

pageup