コラム

イケメン男性アナが佐渡の魅力を実況!史跡佐渡金山で世界初!MR洞窟探検

2021.10.15

季節は秋に向かっています。今回は新潟県から、歴史と最先端技術を同時に楽しめるスポットを紹介。『ゴゴスマ』の「列島生報告 今日はダレなんサー」。全国の名物アナウンサーがご当地の魅力を生中継で紹介するコーナー。この日は新潟県佐渡市からBSN新潟放送の前野智郎(ともろう)アナが出演しました。「踊れないのにアイドルデビュー」というプロフィールに注目した石井亮次アナが呼び掛けると、金色のジャケットを着た前野アナが登場。

前野アナはBSNアナウンサー4人で結成したアイドルユニット「イケメン四銃士」の一員で、11月にはディナーショーの開催も決まっているそうです。

 「私は金色のジャケットを着ていますが、今いる場所も金にまつわる場所です」と前野アナ。この日の中継は「史跡佐渡金山」からです。「江戸時代には日本最大の産出量を誇りました。現在、世界文化遺産の登録に向けて注目度が高まっています」と坑道の中で解説します。

 前野アナは「今日ご紹介するのもキラキラの世界です。その名もアイランド・ミラージュ!」とサングラスのようなものを取り出します。「こちらの魔法の眼鏡をかけると、おおっ!幻想的な空間が広がっています!どんな空間か、皆さん見たくないですか?」と呼び掛けると、スタジオの面々も「見たい、見たい!」と興味津々です。

 ここでBSN新潟放送の技術スタッフ総出で開発したという「トゥモロー君」が登場。先ほどの眼鏡に前野アナの顔を模したオブジェが付いた自信作です。

 トゥモロー君のカメラを通した画面に切り替わると、カラフルに輝く洞窟の様子が。スタジオの面々も「こんなきれいに!」「何で?」と驚きの声です。前野アナは「きれいですよね!これは現実空間に3D映像を重ねたMRという最先端の技術。リアルとバーチャルの融合です」と説明。ここで体験できるのは、歴史遺産で世界初のMRアトラクションです。前野アナは「上にも氷柱のようなモノが!両サイドにクリスタルがあります!」と楽しそう。

 「実際の歴史遺産と仮想空間を感じながら歩くことができます。雰囲気があります!体感温度は10℃前後というところです。涼しくて気持ちいい、そして歴史を感じられる!」と実況しながら、どんどん前に進む前野アナ。奇妙な鳴き声がする方にトゥモロー君を向けると、クリスタルを食べている怪物の映像が現れました。さらに進むと、キラキラした白い光の精霊が。途中、音声が途切れるトラブルなどもありましたが、前野アナは身振りや表情で歴史遺産で世界初のMRアトラクションの魅力を伝えました。

 最後に前野アナは「佐渡金山の世界遺産登録は、あと一歩まで来ています。まずは国内推薦に選ばれるかが、ポイントとなってきそうです。石井さん、登録に向けて一緒に応援してくれますか?」とスタジオへ。石井アナが「いいとも~!」と答えると、前野アナも嬉しそうに腕を突き上げました。

あわせて読む