コラム

石井アナは中日、阪神どっちのファン?大阪と生中継で丁々発止!

2021.04.02

 この春から近畿地方の2府4県にも放送枠が拡大したCBCテレビの午後の情報番組「ゴゴスマ」。今回は大阪のMBS毎日放送がゴゴスマから全国に局の魅力をアピールしました。

 CBCテレビ『ゴゴスマ』の「列島生報告 今日はダレなんサー」。全国の名物アナウンサーがご当地の魅力を生中継で紹介するコーナーです。この日は3月15日から新たに放送が始まった関西からMBS毎日放送の本社に中継をつなぎました。番組MCの石井亮次アナが呼び掛けると、阪神タイガースのユニホームを着た清水麻椰アナが登場し、「石井さん、初めまして!」と笑顔であいさつ。石井アナも「私は関西出身ですから、うれしいです。MBSからの中継は。よろしくお願いします!」と気合が入ります。

 清水アナがユニホームに手を添え「石井さん、関西出身でこれ、お気づきですか?」と質問すると、「これは触れなきゃね。タイガースのユニホームですね」と石井アナ。「石井さんの一番好きな球団とお伺いしているのですけれど」と畳みかける清水アナに、番組コメンテーターのますだおかだ・増田英彦さんも「これ、ちょっとややこしいですけれど。石井さん、大阪出身で今名古屋に来ているでしょ。今日は阪神対中日ですよね。どうするのかな?」と楽しそう。石井アナは小声で「私はね、名古屋の放送局にずっと…」とつぶやいていたものの、意を決し「中日ファンですよ!」と叫ぶように答え、コメンテーター陣は爆笑しました。

 清水アナは「あら、中日ファンってことでいいですか?石井さん、裏ルートから入手したこういう写真がありますよ!」と1枚のパネルを出します。そこには、甲子園球場のスタンドで母と一緒に阪神を応援する少年の写真が。「やめてー!それ僕の子どものころ!」と慌てて話をさえぎる石井アナ。

「阪神の帽子を被っていますね?」と詰め寄られると「あのね、昔は阪神ファン!就職してから中日ファン!フリーになった今、中日も阪神もどっちも好き!お父さんとお母さん、どっちが好きと聞いているのと一緒なの、それは!」と身振り手振りを入れて開き直り気味に宣言します。必死に説明する石井アナの姿に、清水アナもたまらず笑顔になり、「では、関西に帰ってきたときは阪神ファンということでよろしいですか?」と矛を収めました。

 清水アナは「それでは、本題に入りたいと思います」とユニホームを脱いで、白衣姿に。
毎週土曜朝7時半から全国ネットで放送している情報番組「サタデープラス」の人気コーナー「ひたすら試してランキング」の服装です。
特別にスタジオの裏側にカメラが入り、番組制作の様子を見せてくれました。今回のテーマは「スティック掃除機」。新生活で新しい掃除機が欲しいけれど全部は試せないという人たちのために、12台のスティック掃除機を徹底調査しました。

 最後に石井アナは「毎日放送で始まって約3週間ですが、どうですかゴゴスマは?」と質問。清水アナが「石井さんが関西出身ということもありまして、関西の方々はすごく親近感を持ってご覧になっているのではないかと、私は個人的に思っています。ほのぼのしていて、すごく好きです!」と答えると、石井アナは「うわあ、うれしい!あの、それ広めてくださいね!わりとネット上で厳しい言葉が多いから」とお願いしました。清水アナは「そんなことないです!関西の皆さんは温かいので!」と笑顔になり、中継は終了となりました。

あわせて読む