コラム

元舞台女優アナは元気いっぱい!愛媛に「ゴゴスマ」があるらしい?

2020.07.31

 いよいよ各地で梅雨が明け、暑い日が増えてきました。テレビで美しい風景を見れば旅気分に浸れる人も多いのではないでしょうか?

 CBCテレビ『ゴゴスマ』の「列島生報告 今日はダレなんサー」。全国の名物アナウンサーがご当地の魅力を紹介するコーナーです。この日は愛媛県松山市から、あいテレビの滝香織アナウンサーが出演。番組MC石井亮次アナウンサーがスタジオから呼び掛けると、中継開始から特技のY字バランス姿で登場する滝アナ。「四国地方は昨日梅雨が明けました!目の前はザザーン!瀬戸内海!今すぐ海にダイブしたい!」と浜辺を走り出しそうな勢いです。

 中継地の近くには伊予鉄道高浜線の梅津寺(ばいしんじ)駅があります。柑橘系・オレンジ色の電車が走る紹介映像に「やっぱり愛媛はミカンだ」と石井アナ。愛媛には海に近い駅がいくつかあり、映画やドラマのロケ地に選ばれることも多いとのこと。

 実は滝アナ、東京出身の元舞台女優。「以前愛媛の舞台で半年間ヒロインを演じました。どんな舞台か、見たいですか?!」とカメラにグイグイ。「うーん、見たい…です」と押され気味のスタジオですが、滝アナは舞台の一場面を即興で再現。演技に没頭する姿に「あの…愛媛のお国自慢をやっていただいていいですか?」と進行をお願いする石井アナ。いよいよ今日の本題です。

 今回の中継テーマは「愛媛にゴゴ〇マがあるらしい」。その答えは「興居島」と書いて「ゴゴシマ」と読む島の名前でした。「のんびり過ごすには最高の場所」と魅力をアピールする滝アナ。上空から撮った美しい島の風景が映ると、スタジオから感嘆の声が上がりました。

 さらに滝アナ、黄色い液体が入ったグラスを取り出しました。一見ミカンジュースに見えますが、実はこれ、興居島の名産品「きいろいしょうゆ」。興居島産の伊予柑を使った減塩しょう油で、刺身や漬物などいろいろな料理に合う逸品です。スタジオにも実物が届き、コメンテーターのますだおかだ・増田英彦さんが一口味見。「おしょう油にミカン(の風味)が入っている!すごくさわやか!」と高評価です。滝アナは「ネットでも販売していますのでぜひ検索を!」と呼び掛けました。

「愛媛には、ミカンにしまなみ海道、石鎚山や宇和島鯛めしなど、良いところがたくさんあります!ゴゴシマを目の前にゴゴスマの中継をお届けしました~!」と最後まで元気いっぱい。滝アナの賑やかなリポートに、夏の到来を感じるひと時でした。

あわせて読む