みどころ

TBS系全国28局ネットで、2007年10月7日(土)午後2:00〜3:24に放送されたCBC制作のスペシャルドラマ『ガラスの牙』が帰ってくる!

『ガラスの牙』は、献身的な活動と強烈なキャラクターで少年たちを支える実在の保護司(※)・大沼えり子さんをモデルに、少年たちの苛立ちと家族との確執、そして女性保護司と少年少女の激しい闘いと心の交流を描き、殺伐とした現代社会に多くの問題を投げかけ、温かな感動を生んだドラマだ。 そんな感動作『ガラスの牙』を、新たにCBCが制作。TBSがゴールデンタイムに放送している月曜ゴールデン枠で放送されることが決定した。

前作同様、脚本を手がけるのは、NHKの大河ドラマを始め、数多くの作品を手がけるベテラン脚本家・金子成人。そして主役の保護司・権藤明子を演じるのは、テレビ・映画・舞台で大活躍、こちらも前回に続いての主演となる高畑淳子。また、明子が今回新たに担当する保護観察中の少女・由佳を、「ミスマガジン2009」を受賞し、CMや戦隊モノのヒロインでも注目された新人女優・荒井萌が演じる。この他、平泉成、田中健、高橋ひとみ、宅間孝行、杉田かおるら、豪華ベテラン俳優陣が脇を固め、ドラマを彩る。

(※)…保護司とは、罪を犯してしまった人たちの出所後の仕事の世話など社会復帰に向けた面倒をみる非常勤の国家公務員。時として社会に出た後も何かと差別を受ける人々の唯一の理解者となる。国家公務員といいながらも無給のボランティア。彼らを支えているのは、社会的な使命感と人間への無償の愛である。