ママ!アイラブユー
トップへ
あらすじ 気になるアノ人 相関図 クイズ 制作発表 主題歌 脚本家紹介

主題歌
「笑顔の私」 c/w 幸せの色 |浅香 唯|
2005.12.16(金)発売予定 インペリアルレコード TECI-98 ¥1,050(税込)
  BEGINのピアニスト上地等プロデュースによる久々のCD作品。
かつての“アイドル時代”の楽曲とはイメージを一新した、洋楽テイスト溢れる作品。
爽やかで、温かく、そして切ないタイトル曲「笑顔の私」。耳元で囁くように歌うヴォーカルは、彼女が大人になった証です。
カップリングの「幸せの色」は前向きな気持ちを押し出した作品。ローズピアノ、オルガン、アコースティック・ギター等、様々な楽器が彼女の歌に心地良く絡んでいます。
演奏陣も上地等はもちろんのこと、元オモトタケオバンドの迎里中氏や、ヴァイオリンの今野均氏など、BEGINサウンドでもおなじみの面々が、ガッチリとサポートしています。
浅香唯さんのコメント
今回は心に響く歌を数多く出してらっしゃるBEGINの上地等さんに作詞・作曲・編曲そしてプロデュースをしていただきました。上地さんに初めてお会いした際、優しさに満ち溢れている方だと感じました。今作品はまさに上地等さんのお人柄が反映された優しく癒される曲。ドラマはもちろんのこと、この曲も皆さんの心に残る1曲になるとうれしいです。
主題歌を作詞・作曲・編曲・プロデュースした上地 等(BEGIN)さんのコメント
僕ら(BEGIN)がデビューしたての頃、初めてテレビの音楽番組で浅香唯さんとご一緒した時は、まさにアイドルとしての全盛を誇っていて、僕らはろくに挨拶も出来ず、風のようにスタジオを去って行く浅香さんに圧倒されていました。
時が過ぎ今年の8月、打ち合わせ場所に少し遅れて来た僕に嫌な顔を一つも見せず「初めまして。浅香です。」と言った瞬間に、自然体で好感のもてる女性だなと感じました。それとともに「どんな生き方をして来たのか」という興味が湧いてきました。少女の頃、トップアイドルとして突っ走って来た時代から、今では肩の力が抜けていて和らぐような表情で立っている大人の女性の生き方を・・・。 『大人の女性の生き方』すべてはこのキーワードから始まりました。一人でバリバリ仕事をこなし、たくましく生きている女性。子育てに追われながらも、一生懸命に頑張っている女性。そういう色々な人生を歩んでいる大人の女性に一番に聞いてほしいと思います。サウンドも浅香さんのほどよく力の抜けた心地いい唄い方で、とても落ち着いた気持ちの良いサウンドに仕上がりました。  僕は結構気に入っていて新しい浅香さんの魅力が出ているのではないかと思います。是非これからの浅香さんの活躍に注目してほしいと思います。