地元野菜でサラダめし

地元野菜でサラダめし

全国有数の野菜の産地、愛知県。でも、実は野菜を
全然食べていない県だって知ってました?
だから、『あいち みんなのサラダプロジェクト』!
愛知の食文化を取り入れた新ご当地グルメ
『あいちサラダめし』で野菜を食べましょう!

愛知県豊田市にある「ペパン」はお米や野菜を自家栽培するなど
地元の食材にこだわった料理が人気のお店。
こちらの「あいちサラダめし」は…
 「自家製デリと肉みそのあいちサラダめし」
地元で採れたサニーレタスや水菜など
たっぷりの野菜に日替わりのデリが3種類ついた、
食べ応え抜群のワンプレート。
肉みそには粗めに刻んだ豚肉の肩ロースをチョイス。
豆味噌に甜麺醤、砂糖などを絡めた
中華風のピリ辛味がご飯とマッチします。

フルーツビネガーを使った甘酸っぱい自家製ドレッシングが
ほど良いアクセントになって、食欲をそそります。

同じ豊田市にあるこちらのホテルではビュッフェスタイルで
「あいちサラダめし」を提供しています。
主食のご飯には地元豊田のブランド米「ミネアサヒ」を使用。
そこに地元で採れた野菜をのせてオリジナルの「あいちサラダめし」を楽しめます。

豚肉のミンチを軽く炒めた後にスチームした肉汁たっぷりな肉みそでご飯が進みます。
普段の食事やランチに地元の野菜を使った「あいちサラダめし」を取り入れてみるのはいかがでしょう。

あいちみんなのサラダプロジェクト