CBC | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

  • YouTube[CBC公式チャンネル]

チャント!

コラム・動画

〇〇愛してまーす!!

棚橋弘至棚橋弘至
「愛してまーす!」のマイクパフォーマンスで知られる、岐阜県出身の人気プロレスラー棚橋弘至が、東海地方のオススメスポットを巡ります。今週も美味しい&楽しい情報を、いただきマッスル!
2020.02.07 放送

おいしいものは一流シェフに聞け!ミシュラン・シェフがプライベートで通う“安うまグルメ”

人気プロレスラー“棚橋弘至”が熱血リポート

棚橋弘至さん

CBCテレビ(東海エリア)で夕方放送の報道情報番組『チャント!』。
人気の6時半コーナーの毎週金曜日は、『週末 愛してまーす!!』。
岐阜県大垣市出身の人気プロレスラー“棚橋弘至”が、リング上のキメ台詞「愛してまーす!」の気持ちそのままに、東海3県のグルメや観光などおすすめスポットを熱血リポートしています。

ミシュラン・シェフ行きつけの“安うまグルメ”

棚橋弘至さん

おいしいものは、一流シェフに聞いたら間違いなし!
今回は、昨年発売されたミシュランガイドの東海版で1つ星に輝いたお店のシェフに、プライベートで通うお店の中から激ウマでリーズナブルなグルメを教えていただきました。

和食の料理人行きつけのステーキ&ハンバーグのランチ

棚橋弘至さん

まず、情報をいただいたミシュラン1つ星のシェフは、名古屋市中村区の日本料理店『味処 もちづき』のご主人。
和食の料理人・望月さんオススメの“安うまグルメ”は、名古屋市中区大須の『ステーキ せんだ』の『ランチで味わえるステーキ&ハンバーグ』です。 「精肉店の2階に店があり、牛肉はA5ランクを使用」という情報を得て、棚橋さんはいざ『ステーキ せんだ』へ。

棚橋弘至さん

テーブル席と大きな鉄板を囲むカウンター席がある店内を見た棚橋さんは、「鉄板があるのはヤバいよ」と、実はかなりお高いのでは?とやや心配気味の様子。

棚橋弘至さん

早速、ステーキランチを注文すると、焼く前に見せられた牛肉は霜降り状態のいかにも高そうなお肉。この牛肉は、情報通り、国産黒毛和牛のA5ランクです。
そして、肉のうまみを感じられるレアな焼き方で棚橋さんの前に出され、いよいよ実食。「お肉の噛み応えもあって、ジュワーと肉汁も出るけど、スッとなくなっちゃう」と上質な脂であることを棚橋さんは伝えます。
さらに「いい肉、食ってるなって感じするわ。とろけるわ~!」と大満足のコメント。
ご飯にサラダ、牛すじのスープもついて、さて、気になる値段は…?

ステーキランチ、衝撃のお値段!!

棚橋弘至さん

棚橋さんが予想したのは“3500円”。それだけ払っても十分お値打ち感があるということ。そして、シェフから出た答えは、その予算ならば2人が食べられるという衝撃価格の“1600円(税別)”!!

棚橋弘至さん

この店の1階にある精肉店では、国産黒毛和牛A5ランクの牛を1頭買いして販売。
その肉をランチでも使うため、いいお肉をお値打ちに提供できるのだとか。

棚橋弘至さん

さらに、前出の望月さんがもう一つ薦めた『ハンバーグ』も、A5ランクの牛肉と国産豚の合いびき肉で作ったうまみとボリュームがある一品。
タップリかかった自家製のデミグラスソースもたまりません。
こちらのランチセットも驚き価格の“1000円(税別)”です。
値段はもちろんのこと、あらびきでお肉食べている感の強いハンバーグにも満足した棚橋さんなのでした。

棚橋弘至さん

【取材協力】ステーキ せんだ
住所:〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3丁目7-5 2F
TEL:052-253-6605

フレンチシェフ行きつけのうどん屋さんの中華麺

棚橋弘至さん

次に情報をいただいたミシュラン1つ星のシェフは、名古屋市昭和区のフランス料理店
『シェ・コーベ』の料理長です。
その小林シェフおすすめの“安うまグルメ”は、名古屋市千種区自由ヶ丘にある『うどんのいなや』の『カレー中華』。
コレ、分かりやすくいうと、カレーうどんの“うどん”を“中華麺”に変えたもの。
棚橋さんは「カレーのつゆに中華麺っていうのが、ちょっとイメージつかないんですけど…」と半信半疑の状態でお店に向かいます。
『うどんのいなや』は、製麺所が営むうどん店。その麺は名古屋の一流ホテルなどにも卸売りをしており、うどんなどの麺そのものに定評があるお店です。
店長いわく「うどん屋なのに、お客さんの半数くらいが中華麺のメニューのものを食べている」そうで、その理由はまったく分からないのだとか。
中でも人気なのが、前出の小林シェフも大好きな『カレー中華』。
棚橋さんもどんなものか?期待しながら出てくるのを待ちます。

初体験の“カレー中華”! “特盛”はさらに驚き!

棚橋弘至さん

『カレー中華』が出されたとたん、棚橋さんは「これは画的(えてき)に新しいな!」とコメント。
もやしやネギがトッピングされていて、見た目はカレーうどんとラーメンが合わさったような感じ。使っている中華麺も自家製。スープには、ムロアジとサバのだしをメインに使い、うどん店ならではの味に仕上げています。

棚橋弘至さん

棚橋さんは「うどんとは違う、中華麺の後味が残るね。これは新しい食感で新しい味」と初めての出会いに感動した様子。
この『カレー中華』のお値段は“610円(税込)”。
ミシュラン・シェフが薦めるグルメがこの価格とは、確かにお値打ち!
さらに、この味をもっとお得に楽しみたい人には『特盛』がおすすめ。
量は、普通サイズのなんと2.5倍。なのに…、お値段はわずか210円増しの“820円(税込)”です。
棚橋さんはあまりのサービス価格ぶりに「計算できる人、いないの?」と思わずツッコミを入れたのでした。(*複数名で来て、特盛1杯の注文は厳禁。一人1杯の注文必須)

棚橋弘至さん

【取材協力】うどんのいなや
住所:〒464-0044 愛知県名古屋市千種区自由ヶ丘3-2-27
シティコーポ自由ヶ丘102
TEL:052-762-0178

pageup