CBC | 中部日本放送株式会社 / CBCテレビ / CBCラジオ

  • YouTube[CBC公式チャンネル]

チャント!

コラム・動画

全力!お助けちゃん

平松賢人(BOYS AND MEN)平松賢人(BOYS AND MEN)
視聴者の皆さまから寄せられた様々なお悩みを解決するため、ボイメンの元気印・平松くんが奔走!お悩み解決はもちろん役立つ情報やヒントを紹介します。
2020.01.29 放送

お父さんへ感謝を込めて…好き嫌いが多い中2女子が料理のプレゼント!

ボイメン平松賢人がお悩みをサポート

お父さんへ感謝を込めて…好き嫌いが多い中2女子が料理のプレゼント!

毎週月~金曜日の夕方にCBCテレビで放送している情報番組【チャント!】。毎週水曜日の人気コーナー『全力!お助けちゃん』では毎回、何事にも全力で取り組むBOYS AND MENの平松賢人が視聴者の方から寄せられたお悩みをサポートしています。

今回の依頼人は中学2年生Yちゃん。こんなメールをいただきました。

うなぎの養殖業をしている父は、仕事から帰ってくると料理を作ってくれます。
でも私は好き嫌いが多いので、つい文句を言ってしまい、いつも怒らせてしまいます。
お父さんに感謝の気持ちが伝わる料理を作りたいのですが、料理が苦手なので教えてほしいです。そして苦手な食べ物を克服したいです。

早速、平松くんがお助けに向かいます!

お父さんへ感謝を込めて…好き嫌いが多い中2女子が料理のプレゼント!

好き嫌いが多いというYちゃんに、どんなものが嫌いなのかを聞いてみると…
シイタケ、エリンギ、ピーマン、ズッキーニ、キャベツ、ゴーヤ、アスパラガス、大豆、グリンピースなど、出るわ出るわ(汗)。

なんでも「味付けがダメ」なのだそう。
お父さんは娘に早く苦手を克服してもらうために、素材の味を生かした料理を作ってくれるそうですが、どうやらYちゃんにとって逆効果になってしまっていたようです。

ということで今回は、『お父さんへ感謝の料理を作る』『自分の苦手なものを克服する』、この2つをお助け!

どんなメニューを作ってあげたいかYちゃんに尋ねると、「体調を崩していても仕事に行かなければならないお父さんのために“栄養満点のチャーハン”。それから、お父さんの大好きな“肉巻き”を作ってあげたい」とのこと。

しかし料理の腕がイマイチな平松くん…。

お父さんへ感謝を込めて…好き嫌いが多い中2女子が料理のプレゼント!

そこで、名古屋でクッキングスクールを開催し、料理に関する講演会なども行っている料理研究家の杉浦友祐さんに助っ人をお願いすることに。
お料理が苦手というYちゃんでも作れる、簡単で美味しい料理を教えていただきます。

まずは、エリンギやシイタケなど、材料にYちゃんの嫌いな食材も入っている“肉巻き”から。

【肉巻き】

お父さんへ感謝を込めて…好き嫌いが多い中2女子が料理のプレゼント!

材料:
エリンギ、シイタケ、ズッキーニ、ミニトマト、ジャガイモ、大葉、ベビーチーズ、豚バラ肉

作り方
材料を一口サイズに切ります。
ジャガイモは電子レンジで3分加熱。
豚バラ肉を広げ、全体に薄力粉を薄くひいて馴染ませます。
下味に塩コショウをお好みで。
一口サイズに切った具材を、自分の好きな組み合わせで肉に巻いていきます。

ここで巻く時、苦手な食材を克服するための≪ポイント≫が!!
●ちょっと斜めにずらしながら撒いていくとボール状になり、中身がわからないので食べる前の苦手意識を緩和することができます。食べる時に何が入っているのかドキドキするのも楽しみのひとつ!
●具材はきつめに巻き、焼く時は巻き終わりを下にして焼き始めると崩れにくくなります。

お父さんへ感謝を込めて…好き嫌いが多い中2女子が料理のプレゼント!

サラダ油をひき、巻き終わりを下にして焼いていくだけ。表面全体に焦げ目がついたら完成です。

これだけでも充分美味しいですが、今回の具材はYちゃんの嫌いなものばかり。そこで苦手な食材の味が前面に出すぎないように、トマトソースを作ります。

【トマトソース】材料:
トマト缶、バジル、にんにく、オリーブオイル

作り方は簡単!
オリーブオイルとスライスしたにんにくを軽く炒め、そこにトマト缶を入れたら、塩コショウと細かくちぎったバジルを加え混ぜるだけです。
このソースは野菜や肉を炒めて混ぜるとパスタにも合いますよ。

これで一品目、Yちゃん特製肉巻きトマトソース和えが完成です。

続いては、野菜たっぷり!栄養満点のパラパラチャーハンを作ります。

【パラパラチャーハン】

お父さんへ感謝を込めて…好き嫌いが多い中2女子が料理のプレゼント!

材料:
ご飯、卵、ベーコン、シイタケ、ピーマン、ニンジン、白ネギ

作り方
ご飯は水を1割ほど減らして炊いておきましょう。
中華鍋とオタマにしっかりとサラダ油をなじませます。火力は中火でOK。
卵を入れたらすぐにご飯を投入。
卵が半熟の状態で具材を入れます。
鶏がらスープの素と塩コショウで味を整えれば完成です。

作る際の≪ポイント≫として、
●卵がご飯をパラパラにしてくれるので、卵の上にご飯を投入したらすぐにオタマで潰しながら、ご飯と卵を満遍なくくっつけるのがパラパラになる秘訣。
●今回は中華鍋とオタマを使いましたが、フライパンでも作れます。ただし表面加工が剥がれてしまう可能性があるので注意してください。
●チャーハンに玉ねぎを入れる人もいますが、玉ねぎは水分が多くパラパラになりにくいので、白ネギがオススメ。
・・・という点に気をつけて作ると、見るからに“パラパラ”なチャーハンが出来上がります。

Yちゃんの苦手なピーマンやシイタケが入っていますが、試食してみると…「美味しい!パラパラしてる!上手にできたと思います」とYちゃん。上々な出来のようです。

お父さんへ感謝を込めて…好き嫌いが多い中2女子が料理のプレゼント!

ここで事情を知らないお父さんが帰宅。家の中に知らない人がたくさんいる状況に困惑しながらも、娘の作った料理を頬張るお父さん。
「チャーハンはパラパラで、味付けも美味しいです。肉巻きも、肉汁が溢れてきてすごく美味しいです」と笑顔です。

Yちゃんにも苦手な食材が入った『エリンギとズッキーニの肉巻き』を食べてもらったところ、「美味しく食べられました!」ともう一つの悩みも見事に克服できました。

そして、Yちゃんからお父さんへメッセージが。

いつもお仕事から帰ってきて、疲れているのに料理を作ってくれてありがとう。
出されたものは「嫌だ」と言わずしっかり食べて、料理を作ってお父さんを少し楽にしたいと思いました。

これを聞いて、「気持ちだけでもありがたいと思いました」と嬉しそうなお父さん。

お父さんへ感謝を込めて…好き嫌いが多い中2女子が料理のプレゼント!

家族みんなが笑顔になる、とても素敵な食卓となった今回のお助けちゃん。
Yちゃん、またお父さんにお料理を作ってあげてくださいね!今回のお助けも大成功!!

pageup