ドラの巻【CBCドラゴンズ情報】

恐竜復権―2018年に向けて始動する中日ドラゴンズをCBCテレビ、CBCラジオではさまざまな番組、企画で特集します!

ドラゴンズ森監督に「ほっといていい!」と言われた選手は誰だ??

 共有する
  • Facebookで共有する
  • LINEで送る
ドラゴンズ森監督に「ほっといていい!」と言われた選手は誰だ??
【プロ野球おやじ戸井康成の「おっサンドラええがや」】

CBCテレビ「サンデードラゴンズ」(毎週日曜日午後12時54分から東海エリアで生放送)をみたコラム

我が家の雛飾り。出すのは女性陣(妻と長女)の担当。
片付けるのは男性陣(私と長男)の担当。付け足すと、間に雛あられとケーキを食べるのも女性陣の担当。これ、我が家のルール。

今年も1日遅れの4日、長男と2人してせっせと片付け作業しながらのサンドラ視聴。

いよいよ、本日「平成の怪物」松坂登板との事で、番組も煽る煽る!

スタジオ解説は山田久志さん。侍ジャパンのコーチと選手という間柄だった
松坂大輔について、
「一言で言うとナイスガイ。」
いいっすね?。言われてみたい言葉No. 1ですわ、ナイスガイって!

このあたりから、片付けの手が止まる。

番組は森監督のインタビューを中心に先発候補&中継ぎ・抑えの現状を。
印象的だったのは大野雄大について。
「12勝12敗でいい。その代わり規定投球回、1年間ローテを守れ。」

毎年「貯金が出来ない」って事でファンをやきもきさせてきた大野投手。
今年は監督公認で、それはOKと。その分、1年間投げまくれと!
これはある意味、勝ってても負けてても先発した試合は任せるって事ですよね。大野が投げる試合は、後ろの投手陣を休ませる日というぐらいの覚悟を持って臨むと。
これはこれで信頼の証。まさにドラ1トリオと山井・吉見のベテラン2人に挟まれる「中間管理職」並みのポジション。難しい立場でしょうが、首脳陣の期待は先発の軸とみた。
「働き方改革」とは真逆の完投・完投・また完投の、まるで残業三昧サラリーマンのように頑張ってもらうしかないっすね、頼んます大野投手。

更に、森監督インタビューはレギュラー争い激しい野手陣の現状も。
こちらで印象的だったのは大島洋平について。
「ほっといていい。やらなきゃクビ!」
おお!全幅の信頼!!逆に言えば、大島選手がコケたらドラゴンズの全体がコケると…。まさにチームのキーマン。ここはファンもほっときましょう(笑)ただ応援だけは忘れずに!

しかし相変わらず、森監督の言葉はわかりやすくてありがたい。しかもキャッチー!こっちの意図を汲んで答えてくれてるもんね。編集するスタッフも喜んでるんじゃないの??

さて、番組では度々ナゴヤドームを中継、松坂の様子を伝える。並びに試合開始からの生中継を告知。

当然、我々親子は片付け作業を放棄。
そのまま、試合終了まで視聴(途中からビールも投入)。

結果は…皆さんご存知の通りですわ。
松坂はよく投げたと思います。
それよりも他の心配事が多すぎて…。ほんと大丈夫かいな…と。

待ちに待った地元開幕となった3日のオープン戦、しかも星野さんの追悼試合。そして4日は松坂先発に加え、市内の小学生を無料招待して行われた試合。共に3万人以上の観客の前で残念な結果に…。
ここは何が何でも勝って欲しかった。勝たないといけない試合で勝てない…。これがここ数年続くドラゴンズの戦いです。この歯がゆい現状を打破して欲しい。切実に感じた2日間でした。頑張れ!

ちなみに、雛飾りはまだ半分出たままです。こっちは片付けないといけない日に片付けられませんでした…。反省。

【CBCラジオドラ魂キング】金曜担当・お茶の間代表野球ファン戸井康成(5日11:11)

最新コラム一覧

あわせて読む

pageup