キユーピーラジオクッキング

このラジオクッキングは、宮本和秀先生が一週間単位でテーマをもうけ、毎日一品づつ、作り方と料理のポイントをアドバイス。

1月15日(月)〜1月19日(金)
はまぐりを使って
1月15日(月) *酒蒸し
鍋に水1/2カップと出し用昆布(5cm角)1枚を入れて30分ほど置きます。小はまぐり12個を入れて、酒大さじ3を加えて火にかけ、煮立って貝が開いたらアクを引きます。
小ネギ適量を刻んで加えてひと煮します。貝の塩分を確認してから塩少々で味を調えて、もどしたわかめも加えて器に盛ります。木の芽を添えると香り良い。
1月16日(火) *卵蒸し
小はまぐり12個は洗って鍋に入れて、水2カップを入れて火にかけ、煮立って貝が開いたらひと煮して、ボウルを受けたザルにあけます。ゆで汁にみりん小さじ2、醤油少々を入れて、貝の塩分によっては塩少々を加えます。卵2個を溶いて、汁と合わせて茶碗蒸しの器に4等分して、はまぐりを殻からはずして器にちらします。スが入らないように火加減、蒸し時間に注意して蒸します。柚子皮をちらしていただきます。
1月17日(水) *クラムチャウダー
小はまぐり16個は洗って鍋に入れて、水4カップを注いで火にかけ、貝が開いたらボウルに受けたザルにあけます。にんじん1本は小さな乱切り、玉ねぎ1/2個はうす切り、ベーコン3枚は1cm幅に切ります。鍋に油を熱して軽く炒めてゆで汁を注いで柔らかく煮ます。途中でじゃがいも2個の乱切りも加えます。缶ホワイトソース1カップを加えて滑らかに溶かして、小はまぐりをもどして、塩、こしょうで味を調えます。
1月18日(木) *雑炊
にら1/3把は3cmに切ります。えのきだけ適量は3cm長さに切ります。鍋に洗った小はまぐり12個を入れて、水5カップを注いで火にかけ、貝が開いたらボウルを受けたザルにあけます。土鍋にゆで汁を入れて火にかけ、洗ったご飯(茶碗4杯分)を入れて中火で3分ほど煮ます。塩、酒、醤油適宜で味を調え、にら、えのきだけ、はまぐりを入れて、ひと煮したら卵3個を溶いて回し入れます。
1月19日(金) *リゾット
小はまぐり6個は鍋に入れて水4カップを入れて火にかけ、貝が開いたらボウルに受けたザルにあけます。米1カップを洗ってザルにあけます。玉ねぎ1/3個はみじん切りにします。鍋を火にかけてオリーブオイル大さじ2を熱し、玉ねぎ、生マッシュルーム5個を薄切りにして炒め、米も加えて炒めます。はまぐりのゆで汁と固形スープ1個を入れて煮立てます。弱火にして時々混ぜながら米を好みの加減に煮ます。生クリーム50ml、塩、こしょうで味を調え、粉チーズ、刻みねぎ、刻んだはまぐりの身などを加えます。