キユーピーラジオクッキング

このラジオクッキングは、宮本和秀先生が一週間単位でテーマをもうけ、毎日一品づつ、作り方と料理のポイントをアドバイス。

11月20日(月) *えびフライ
えびは尾の部分の殻を残して殻をむいて背ワタを取って、腹側に包丁で3ヶ所切り込みを入れて筋切りをします。小麦粉と卵、水を練り混ぜてドロッとした衣を作ってえびをくぐらせてパン粉をまぶします。180度の揚げ油に入れて3分ほどでカリッと色よく揚げます。
11月21日(火) *えびしんじょう
えび(ブラックタイガー)400gは背ワタと殻をむいて塩水で洗って水気をしっかりふいてから包丁でたたいてすり身状にします。玉ねぎ1/3個と生姜10gをみじん切りにして混ぜ合わせ、塩少々と片栗粉大さじ2を加えて練ります。
食べ易い大きさに丸めて揚げる、蒸す、ゆでる(椀だね)などの調理に利用できます。
11月22日(水) *えびしんじょうとかぶの煮もの
えびしんじょうを3cm大に丸めて片栗粉をまぶして175℃の油で7分ほど色よく揚げて火を通します。かぶあるいは大根を2cm大の乱切りにして、薄味で柔らかく煮ます。
煮汁にトロミをつけてえびしんじょうを加えてひと煮します。
11月23日(木) *えびマヨチリ
えび12尾は背ワタと殻をむいて片栗粉をまぶして175度の油でカリッと揚げます。
長ねぎ10cmは粗みじん切り、しょうがはみじん切りにします。合わせダレ(マヨネーズ1/3カップ、砂糖小さじ1、醤油小さじ1/3、酒大さじ2、片栗粉小さじ1)。
フライパンに油を熱し、えびを入れ、みじん切りのねぎとしょうがを入れて炒め、豆板醤小さじ1を加えて炒めます。合わせダレを加えてひと炒めしてからめます。
11月24日(金) *殻付きえびのピリ辛炒め
えび殻付き12尾は包丁で背割りをして背ワタを洗って取り除きます。殻は付けたままで水気をふいて片栗粉を全体にからめます。
(水大さじ3、酒大さじ2、しょうゆ小さじ2、砂糖小さじ1、こしょう少々、片栗粉小さじ1/3)を混ぜておきます。フライパンに油を熱し、赤とうがらし1本を焦がさないように炒めてえびも加えます。えびの色が変わって火が通ったら合わせダレを混ぜながら加えてからめます。