ホットライン

 
 

トラディショナルなスウィング・ジャズにポップなメロディーをミックスし、ボーカルAYAのクリアー歌声で多くのPOPファンを魅了する「Our Love to Stay」。
JAZZシンガー、ガーシュインの名曲から命名したユニット。
ダイナミックにスウィングしまくるデビュー・ミニアルバム「Our Love to Stay」で2004年1月にデビューした期待の新人JAZZユニット。
メンバーは歌詞も手がける透明感のある伸びやかな歌声が魅力のAYA、楽曲の作曲アレンジ全てと作詞も手掛けるリーダーのFuming、そして太いウッドベースでスウィング感を担っているウッドベースのtamotsuの3人組。

ニューマキシシングル「春」2004.4.217Release (WPCL-10085/\1,260 Tax in)


ポジティブなエネルギーとまっすぐな輝きを持つシンガー。
デビュー前からCSのプッシュアーティストに選ばれるなど話題に。
2002年、「FIFAワールドカップTMコリアジャパン」を音楽面でサポートする日韓合同ユニット「Voice of KOREA/JAPAN」のメンバーでCHEMISTRYや韓国のアーティストとの歴史的なコラボレーションを果たす。
2001年のデビュー、1stアルバム「Geofu」は30万枚のロングヒットとなり、チャーミングな容姿と伸びやかな歌声で聴く人を魅了している。

6th マキシシングル 「NO Limit」 2004.21 Release(DFCL-1128)

石垣島育ちの幼なじみ、石垣優(いしがきゆう)東里梨生(あいざとりお)の癒し系ユニット。
「やなわらばー」とは、沖縄本島の方言で「やな」がイヤな・ダメな、「わらばー」が子供で、という意味。つまり合わせて「悪ガキ」。
でも、本当に悪いというわけではなく、「やんちゃな」というニュアンスなのだとか。
三線とギターと二人の歌声が、あたたかく、やさしく、おおらかで、ちょっぴりせつないメッセージを世界のどこでもない、”石垣島の海”を思い起こさせる。

デビューアルバム 「やなわらばー」2004.4.21 Release(TOCT-25380 /¥2,000 Tax in)

CBCラジオは、2004年もこれまで以上に音楽を大切にします。
流行っているからといった理由で曲を単純にかけるのではなく本当にいい曲をじっくり選んでかけます。
CBCラジオがいいと感じた曲、みなさんがいいと感じた曲、CBCラジオから流れる曲はポップス、ロック、ジャズ、クラシック、演歌とジャンルや年代は様々ですが、それぞれみんなこころに響く曲ばかりです!
楽しいときや辛いときの思い出とともにいつまでも色あせない曲、
ふとした時にみんなで口ずさめる曲をたっぷりおかけします。
CBCラジオ「いっしょに歌お!CBCラジオ」キャンペーンに、2004年もどうぞご期待ください!

キャンペーンソング・バックナンバーへ