番組審議会

2018年

第55回 株式会社CBCラジオ番組審議会

開催日 平成30年9月21日(金)
出席委員
(敬称略・五十音順)
近藤清久 団野誠(副委員長) 堀田あけみ
(書面参加 杉浦昭子 松尾清一(委員長))
議題 I.番組審議「中島ヨシキのフブラジ」

放送日時 2018年8月4日(土)24:30〜25:00
プロデューサー 長谷川達也
ディレクター 矢島 優(フリー)
構成作家 坂本尚文(とんとん拍子)
パーソナリティ 中島ヨシキ
ゲスト 間島淳司

《番組概要》

近年、アニメや吹替のほか、ゲームアプリ、ライブやミュージカルなど声優の活躍の場が広がり、毎年新しい声優が次から次へと登場しています。
そんな有望な若手が次々と送り込まれてくる声優界で、次世代を担う中島ヨシキが、毎週、声優のゲストを招いてお届けするトーク・バラエティ番組が「フブラジ」です。織田信長を輩出した名古屋の地から中島ヨシキが声優界の天下布武を狙います。

《番組内容》

8月4日(土)
  • 24:30「オープニング」

    ・お便り紹介。パクチーの使い道について。

  • 24:33「番組概要・本日のメニュー紹介」

    ・直前に放送している声優番組「白井悠介・寺島惇太BOYS BAR[S]」公開録音について。
    ・今回の声優ゲスト、名古屋出身の間島淳司さんプロフィール紹介。

  • 24:36「ゲスト・間島淳司さん登場」

    ・中島ヨシキとの関係、名古屋の食文化について。

  • 24:43「ゲスト・間島淳司さんに一問一答」

    ・声優を目指したきっかけは?
    ・趣味、特技は?
    ・自分の体で好きなパーツ、嫌いなパーツをあげるとしたら?
    ・ざっくり、間島さんが一番好きなことは?
    ・人生で一番古い思い出は?
    ・名古屋の良いところを3つ教えて。
    ・中島ヨシキのいいところを一つ教えて。

  • 24:53「コーナー企画:ザ・噂」

    ・リスナーさんだけ、もしくはリスナーさんの周りのごく一部だけで噂されていることを募集し、検証していくコーナー。

  • 24:57「エンディング」

    ・コーナー企画「3分間アドリブ劇場」ではアドリブ劇の設定を、「最高にカッコイイ」では豪快でカッコイイセリフを、そのほか番組宛てへのメッセージを募集。
    ・CBCラジオ公式オンラインショップで番組グッズ販売告知。

議事の概要

   《審議委員の主なご意見》

  • 男性二人の掛け合いがさわやかで、重くならない聴きやすさが心地よかった。
    マンガに興味がない人にとっても嫌味にならず、さらっと聴けた。
  • 世代のギャップを感じたため、番組の狙いがわかりにくかったが、聞いてみると声優界の広がりが感じられた。ゲストが名古屋出身の声優なので、この地域の話題が出ているところにCBCラジオらしさを感じた。
  • 昔の深夜番組はシンガーソングライターや若手落語家など、その時代の文化を象徴する人だったので、今はその役割を声優が果たしていることがわかった。またパーソナリティが25歳と思えないほど魅力的に聞こえた。ただし、名古屋についての話題は、地元として物足りなさを感じる部分も多かった。
  • 年配の方が聞くにはつらい内容で、番組内のトークもまだ熟しておらず、声の仕事なので、ボキャブラリーを増やしていくと良いと思った。このジャンルが好きなターゲットにはストレートに入っていく番組で、ラジコが普及したこの時代、エリアを超えて聴くリスナーが多いことはよくわかった。
  • 名古屋の文化や食べ物が語られ、世代を超えて地域として受け継がれているものがあることが印象的だった。ただ時間の制約もあってか、ひとつひとつの話題があまりにも浅すぎる印象があったので、奥深いものに味付けされることが望ましい。

一覧に戻る

Page up