キユーピーラジオクッキング

このラジオクッキングは、宮本和秀先生が一週間単位でテーマをもうけ、毎日一品づつ、作り方と料理のポイントをアドバイス。

5月16日(月)~5月20日(金)
あさりを使って
5月16日(月) *あさりの砂出し
あさりは流し水の下で、貝をこすり合わせるように洗います。バットに重ねないように広げ、薄い塩水にヒタヒタにさらし、新聞紙をかぶせて流しのシンクに置いて4時間ほど(ひと晩)砂出しをします。使う前に貝をこすり合わせ洗ってから調理します。冷凍保存もできますが、調理は凍ったまま加熱します。
5月17日(火) *あさりの酒蒸し
あさり20個はきれいに洗います。鍋に水1カップと出し用昆布5cmを合わせて20分ほど置きます。酒大さじ3とあさりを入れて強火にかけ、煮立ったら泡を取り除き、あさりが開くまで煮ます。わかめ・ゆでたけのこなどと盛り合わせて、木の芽をあしらいます。
5月18日(水) *あさりのガーリックソテー
あさり20粒はきれいに洗います。にんにく2かけは薄切り、赤唐辛子1本は輪切り、長ねぎ1本は斜め1cmに切ります。フライパンを火にかけてオリーブ油を入れ、あさり、にんにく、赤唐辛子、ねぎを入れて中火で炒めます。水・酒各大さじ2を入れて蓋をして弱火で貝が開くまで加熱します。貝が開いたら強火にして水分を飛ばし、バター小さじ1を加えてひと炒めします。
5月19日(木) *あさりのパスタ
あさり20粒はきれいに洗います。鍋に入れて水1カップを加えてに火かけ、貝が開いたら汁と貝に分けます。にんにく1かけ・玉ねぎ1/2個の薄切り、赤唐辛子1本は種を出します。
フライパンにオリーブ油を熱し、にんにく・玉ねぎ・赤唐辛子を弱火で3分ほど炒めます。白ワイン1/4カップ・あさりのゆで汁を加えて強く煮立てて火を止めます。スパゲティ320gをゆでてゆで汁大さじ4をフライパンに入れて煮立て、スパゲティも加えて塩こしょうで味を調えながら1分ほど炒めて、あさりをもどして器に盛ります。粉チーズを添えて。
5月20日(金) *あさりご飯
あさり(殻付き)20個はきれいに洗います。鍋に水2カップと出し用昆布5cmを合わせて20分ほど置いてからあさりを加えて火にかけます。煮立ってあさりが開いたら泡を取ってボウルに受けたザルにあけて、ゆで汁とあさりを分けます。米2合を洗って30分ほど置いて釜に入れ、酒大さじ2・醤油小さじ2・塩小さじ1/3を加え、ゆで汁を混ぜて、目盛りに合わせて水加減をしてスイッチを入れます。殻からはずしたあさり、錦糸たまごを混ぜていただきます。