キユーピーラジオクッキング

このラジオクッキングは、宮本和秀先生が一週間単位でテーマをもうけ、毎日一品づつ、作り方と料理のポイントをアドバイス。

1月13日(月)~1月17日(金)
かきを使って
1月13日(月) *キムチ和え
白菜キムチ100gは刻んでボウルに入れます。沸騰湯に生がき(加熱用)16個を入れて5分ほどゆでてしっかり火を通してザルにあけ、水洗いして水気をふきます。
かきをキムチと混ぜ合わせます。
1月14日(火) *フライ
付け合わせのキャベツのせん切りを作って盛り付け皿に盛っておきます。
生がき(加熱用)16個は水洗いしてザルにあけ、15分ほどおいて水気を押さえ、塩・こしょう各少々をふります。小麦粉をまぶして、溶き卵にくぐらせ、パン粉をまぶします。パン粉をまぶしたら手の平に包むようにして握り、もう一度パン粉をふんわりとまぶします。揚げ油を185度に熱し、3分ほどかけて色よく揚げます。
付け合わせの野菜やソースなどを用意してから揚げます。熱々がおいしい。
1月15日(水) *酒蒸し
生がき(加熱用)16個は塩水でふり水洗いします。
鍋に水1/2カップ・酒大さじ3と出し用昆布5cmを入れて10分ほどおいて、強火にかけます。煮立ち際にかきを入れます。泡が出たら取り除き、弱火にして2分ほど煮ます。塩・醤油各少々で味を調え、刻みねぎやもどしたわかめを加えてひと煮します。柚子の皮の薄切りをちらしたり、柚子こしょうなどを添えてもおいしい。
1月16日(木) *チャウダー
生がき(加熱用)12個は水洗いします。玉ねぎ1/2個は薄切り、ベーコン3枚は細切り、じゃがいも1個は2cm大の乱切り、にんじん1/2個は1cm大の乱切りにします。
鍋を火にかけて油を熱し、軽くソテーして水2カップ・固形スープ1個を加えて蓋をして弱火で15分ほど煮ます。かきを加えて3分ほど煮たら牛乳1カップ・バター適量を加えます。塩・こしょうで味を調えて生クリーム大さじ4を加えます。
好みでクルトンやクラッカー、粉チーズを添えて。
1月17日(金) *しぐれ煮
フライパンに酒・みりん・水各大さじ2と醤油大さじ1・砂糖大さじ1、生姜の薄切りを加えて火にかけます。煮立ち始めたら洗ったかき16個を入れて強火で煮ます。フライパンを時々揺すりながら煮汁がほとんどなくなるまで煮ます。ある程度に詰まった醤油少々を加えて風味づけをします。