CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2019/8/16 3:02

「表現の不自由展」作家9人が展示取り止め要求…一方で再開求める集会も

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る
 あいちトリエンナーレで「表現の不自由展・その後」が中止となった問題で、新たに9人の作家が、展示の取り止めを求めていることが分かりました。

 あいちトリエンナーレでは、慰安婦問題を象徴する少女像などを展示した企画展に対し、抗議や脅迫が相次ぎ、展示が、開幕から3日で中止となりました。

 これに抗議した韓国人作家2人の作品の展示が、既に中止されていますが、新たに9人の海外の作家が、自作品の展示の取り止めを求め、別の1団体の作品の展示が、一時中止されていることがわかりました。

 いずれも企画展の中止への抗議とみられ、展示の取り止めを求めている作品の中には、トリエンナーレのポスターに使用されている作品もあります。

 また、14日朝、トリエンナーレの企画アドバイザーを務める批評家の東浩紀さんが、事務局に辞任を申し出たということです。

 「『表現の不自由展・その後』を再開せよ」(市民団体のメンバー)

 一方、トリエンナーレの会場近くでは、市民団体が集会を開き、横断幕やプラカードを掲げ、「表現の不自由展・その後」の再開を求めました。(16日03:02)

よく読まれているニュース