CBCテレビ動画ニュースサイト【CBC NEWS(CBCニュース)】

ページ最終更新  2019/7/12 19:18

参院選 「現」と「前」総理大臣が三重選挙区で応援演説

 共有する
  • Facebookで共有する
  • pocketする
  • LINEで送る
 12日、激戦区のひとつ「三重」で「現」と「前」の総理大臣が火花を散らしました。

 12日、再選を狙う自民党の現職・吉川有美さんの応援に入った安倍総理。

 1日で伊勢市、松阪市、鈴鹿市、桑名市の4か所でマイクを握ります。

 3年前の参院選で野党統一候補に敗れた自民党。

 演説では民主党政権時代への批判に力が入ります。

 「今年はちょうど伊勢湾台風から60年経過をいたしました。前政権時代にコンクリートから人へと言う無責任なスローガンによって残念ながら防災への取り組みが置き忘られておりました。あの時代に逆戻りするわけにはいきません」(安倍首相)

 対する野党。

 統一候補の芳野正英さんのもとへ駆けつけたのは、野田佳彦前総理大臣です。

 11日、三重県内3か所を回った野田前総理。

 「私は総理をやっていた時に、社会保障と税の一体改革に政治生命をかけて取り組みました。この社会保障と税の一体改革をボロボロにしたのが安倍政権だと思っています」(野田前首相)

 野田前総理は、安倍政権が年金や医療への不安を解消できていないと強調しました。

 激戦が繰り広げられる三重選挙区。

 諸派の新人・門田節代さんも立候補しています。(12日17:14)

よく読まれているニュース